4日

金曜日
6時出発して 吉田君と合流してから横井さんと元島君とで
横井さんの1本引きと元島君との1本引きでしてから半周づつ引いてもらって帰宅

横井さんにもクリート位置のアドバイス
元島君はhttps://ameblo.jp/yuya-motojima/entry-12351093226.html?frm_src=thumb_module
プロのドライバー
もっとペダリングが上手くなればもっと速く走れます。

帰宅して96キロ
10時は帰宅したので耳鼻科へ行ってTTバイクを洗ってロードバイクを洗って明日の備えました

恩師に本を渡しに行ってきましたが
ここ10年ほど会っておりません。
職員室に行って置手紙をして置いてくるだけです。

18時からローラー教室 3名さん

20時からもローラー教室 3名さん
終わってからミーティングしてから1時ぐらい就寝

土曜日6時に起きて 体重58.8キロ
出発してAACAのタイムトライアル

8時からコースでアップ

佐藤君と走る 5周回
1周 7分20秒ぐらいで 270ワット
佐藤君のバイクのギアがトップに入りずらいのでメカニックしていたら時間が無くなった。
でも今日の気分はのんびりって感じなので アタフタしていなかった。
いつものメンバーとレース前には談笑し 探り合いが始まり
でも今日の全力走をする。

スタートする
ちょうど佐藤君が僕に後ろにつく

行きは向かい風2.5キロ 55X11に入るぐらい踏めた。
だとすると追い風で踏むギアがないので回していくことになる

前週に脚を痛めてから 踏み方を変えた

怪我をする前からクリートを深く深くしたくなってきた。
その傾向は ハムを使い始めている。
僕は基本 スクワット型なので デットリフト型になると走れなくなる
クリート位置を2mmほど前にした。

痛みが無く踏めていく。
それが逆に気持ち悪い。
1周 6分56秒
2周回目 7分
三周回目で 7分10秒ほどで合計で 

21分12秒 285ワット 4.8倍ほど

心拍計は電池を新品にしたけれど 上下が激しくて 新しいのにしないとならないね。

フォームが変わったねと言われた。

僕もくまおさんが撮ってくれた写真を見ると 頭がすっぽりと中に入っている。

終わって 仕事して温泉へ行って親睦会

日曜日
朝から仕事してから レースを走った。

家族が見に来てくれた
見に来てくれたと言うよりも見に来てねと言った
それは 仕事している所を見て貰いたかったから。

妻には レースの顔じゃなくて仕事している顔をしていたねと言われた。

レース後に宮村さん夫妻が とても興奮していた。
レースはドラマではないけれど ドラマのようだった。

温泉入ってご飯食べて帰宅

きそみさき温泉は行けずでした

帰りに車中で聞いた オレンジレンジの花が心に染みた。
帰宅して 寝たが
夜中に仕事の事で連絡があって 色々と考え事をしていたら3時ぐらいになった。

月曜日
起きたら6時だった
寝坊
8時前に到着してコーヒーを飲んだ
皆が来て 爆風がヤバいとなって またコーヒーを飲んだ

フロイドランディスのように 何倍コーヒーを飲めるか?が始まった気がしたが
1杯にした

帰りに工具を買いに行ったが
またアーレンキーですか?以前も沢山買ってくれたみたいでと言われた。
僕はアーレンキーが好きなんですよと笑いながら言った。

帰宅した
心が疲れていて のんびりしたかった

帰宅してごはんを食べて寝た

起きてローラーメニュー書きながらアイスを食べた

出かけるけれど のんびり出来ないので帰宅して寝た

妻が作る夕飯を食べた

飛び入り参加

展示会で貰ったカタログを見ていた。

6時20分に起きてクタクタミューズリー食べて7時出発

TTバイクで

後藤さんと待ち合わせ
後藤さんの1本引き 

次は僕 ガーミンの画面が腕に隠れて見えないので感覚で走る。

8.4キロを 10分40秒 272ワット
心拍が電池切れまじかなので 220とは叩き出したと思ったら120とか・・・・。

感覚でキツイ感じにしていく

20分過ぎに見たら 277Wまで上がっていた
キツイはずだった
21分でもう限界だったので後藤さんに変わってもらった
そのまま行けたら23分半ぐらいだったかも。

AACAは21分ぐらいかな。

TTポジションで280ぐらいはほんとにしんどい。

今日の体重は58.8キロ 腹回りの肉が落ちたので脚が上げやすかった。

後藤さんと半々で引いて11分22秒 262ワット

帰宅して120キロ 

昼飯はスパゲティ。
昼飯はしっかりと食べる


メッセンジャーで連絡が来てインソールを送ってくれと。
メッセージを書いておきましたが 書き終えて これは自分へのメッセージのような気がします。
僕から買いたいと言って下さりありがとうございます。

高さを1センチ上げた。

すぐにメカニック作業した

自分のを軽く引けるようにした

劇的まではと行かないがかなり軽くなった。


リムセメント5回目

娘が帰宅して 習い事へ

10分寝てから 16時からローラー教室 4名さん 4名さん中3名さんがトライアスリート

18時からローラー教室 3名さん
ドアを開けて ローラー教室をしたいんですが・・と開店以来初めての飛び入り参加の女の子。
トライアスリート

20分 3.8倍やっていった。
筋肉の付き方とか見るとカモシカそのもの。

生徒さんでも 最初20分160ワットだったのが 240ワットになれば
脚の筋肉の付き方は変わる
240ワットの脚
260ワットの脚
成長していくにつれて見事に変わっていく。

20時からローラー教室 6名さん

終わってから メーカーの方とミーティング。
お世話になります。

トライアスリート
去年はセントレアに小松とバイクのみ走らせてもらいましたが、
トライアスリートのバイク技術を教えてみたい。
ローラーでワットを管理して実走でも生かすような。
個人で走るのではなくて ロードの走行テクニックを取り入れた集団で走る事など。

でもね やるやる詐欺ばかりなんですよね。
やりたい事は実現出来ているのですが 僕は一人なのです。

本明日お店に届きます。

24日のサイクルフレンドにも持っていきますので僕から買ってください!。
サイン書きます!。
イナーメのオイルブースで販売したいと思います。

休養日

家族と共に起きて事務仕事して天和治療院さんへ

脚に嫌な張りが出て来たので昨日のうちに予約をしておいた。
先生に脚をさわられて 疲れないの?という話になったけれど。
この頃 下に落ちた物を拾う時に膝を曲げて取らずに腰を曲げて取るようになった。
脚が疲れているから たまには休養したらと言われて。

1時間話しっぱなしだった くだらない話も楽しい話も
2006年からの付き合いで毎週来ていた時もあった。
治療時間1時間として年間50回としても50回×13年 650時間
妻と話している時間よりも確実に多い。
この13年間で一番会話した人が先生なんだろう。

ドアを出て行く時には 僕は先生に向かって
「行ってきます」と言って
先生は僕に「行ってらっしゃいと」と返してくる。

外に出る時には心が軽くなっている。

たまにはのんびりと買い物しに行こうと近くの総合スーパーへ

でも10時開店にはまだ時間があるのでガソリンを入れに行ってもまだ時間があったので
その辺を走らせたら 惹かれるようにここに来た。

雰囲気のいい神社
小さい神社だったけれども 居心地が良かった。
こんど魔法瓶に紅茶でも入れてここまで走って来てお茶でもしたい。

10時近くになったので靴を買いに行った。

自転車のシューズに40000円とか出すのに 普段使う物にはお金を使わない。
そんな自分が嫌になったので スニーカーを買った。
それでも6800円で溜まったTポイントを使えば5000円ほどだった。

新しい門出へ出発な気分だった。

肉を買い 娘にはプリンを作ってあげたくて ハウス食品の簡単プリンってのを買った。

紅茶の種類が多いけれど カロリーなくて甘いフレーバーのようなお茶が無かった。

お茶を飲んでいる時間が好きなのか?
お茶が好きなのか?の違いでお茶を選ぶ基準が変わる。

25Pで298円のリプトンを買っていたが
あまりに消費するペースが早いので
100P 298円のを買ってみたら あまりに薄味なので 1回で2P使ってしまう。

安物買いの銭失いとはこの事か・・・・。
帰宅して 肉を焼き 野菜を焼いている時間で プリンを作った

昼飯
流石500円の肉だ 硬くて噛みごたえ満載だ。

ローラー教室のメニューを作ってから ディレクターさんが来てミーティング

安いお茶ではなくて高級なお茶をお出しした。

1時間ほど話し込んだ。
ディレクターさんからの僕への質問は
「五郎さんにとってそんなにこのジャージが大切なの?」と突っ込んだ話をしてくる。
このジャージを獲る意味は お店の宣伝にもなるし やっぱり全日本チャンピオンというのは
色んな意味で前に出れる。
タイトルを持っている。
年に一回 勝つ時に勝つという事がとても大切。

でもエリートのタイムトライアルとロードの全日本選手権には出てみたい気持ちもあるけれど。
それはいろんな事がある。
エリートに出るとマスターズに出れなくなる。
でも勝つのと参加するのとでは集中する具合には歴然の差がある。

まぁ色々と考える事もあるけれど。

この頃思う事がある。

乗鞍獲った時には色々な事があって幸せだった。
でもその後に勝てなくなってすーっと引いて行く人たちもいた。
思い返せば 勝たなくなったのもあるけれど
僕自身が自転車に乗って活動する事も少なくなった事もあったのもある。

この頃は 雑誌にも連載出来て 筧五郎とついて冠本を出版出来て
テレビにも呼んでもらえる。

それは自分が活動して 熱を発しているからだと思う。

僕の活動するというのは自転車に乗るという事だ。

Wを上げるのも活動して熱を発する。

「僕 筧五郎は ここに居ます!」と自ら言う。

僕にとって一番大事なのは自転車に乗る事。

そんな事をディレクターさんと話していたら 高級は紅茶が冷めていた。

2017年の全日本ロードレースを見て居たら30分ほど床で寝ていた。

娘が帰宅して プリンを食べて友達と遊びに行ってしまった。
もう少しゆっくりと会話しながらの過ごしたかったなぁ。

娘が帰宅するいなや プリン食べていい?という。
美味しかったらしい。


地味に売れて行ってます。


18時からローラー教室 6名さん


胸のスポンサーロゴの「アライツ」の社長さん
自らがトライアスリート。


20時からローラー教室 6名さん

今後のミーティング

6時に起きる予定が6時25分に起きてしまって急いで6時35分に出発
7時半に横井さん 元島君で走る
元島君が1本走ってから アドバイス

そこから横井さん先行で追いかける
1時間走 27分40秒 273W
高いので 続けられるか不安だったので落とした

27分12秒 262ワット

もう少しあげても良かったけれど やれることからという事で。

元島君のクリートを調整してもう1本
20分の最高ワット数を更新した。

モスバーガーで横井さんがご馳走してくれて解散

106キロ

帰宅して事務仕事してから チャリダーのディレクターさんを迎えに名古屋駅まで

走るディレクターさんなので ミーティングも自転車の上で行われる(笑)。

高速で移動して スクール?(笑)

5本引いて貰って 温泉に入りながらミーティング。

午前中との合計で166キロ 
TSS298
消費カロリー 3010.

車中でもミーティング

帰宅して18時からローラー教室 7名さん

20時からローラー教室 5名さん

夕飯食べる時間がなくて ごはんに昆布を乗っけていただいた塩を掛けて食べた。
それを見ていた社長さんが 「仕事があって忙しいのは良い事です」と言った。

終わって23時過ぎまでミーティングした ホテルまで送迎して終わり。

発売


本が発売になります。
2月13日 1600円です。
よろしくお願いいたします。
憧れの印税生活ではありません。
好評でしたら第2弾もあります。

朝 家族共に起きてミューズリーを食べて サイスポ店長の原稿書き


書き上げながら 出汁を取り アクも取る。

1時間程で書き上げて 理容室へ

さっぱりとカットしてもらった。
カットしてくれた人に 僕はアーレンキーを衝動買いしたんですよねと会話を始めて
ハサミの事も色々と語ってくれた。
せっかく外に出たので 買い物をしにスーパーへ

出汁が出来上がったので ラーメンを作る
鶏のもも肉を出汁に入れて旨味を出す。

バナナをカットしたりしていたら 掃除の神様が降りてきて 台所に階段にと開始した。

終わって本を読んでから少し寝た。

娘が返って来たのでお茶をして 走りに行った


お腹が空いたのでタイ焼きを。

帰宅して 用事で外へ
そういやぁ家庭のトイレットペーパーが無かったなぁと思ってドラックストアへ


夕飯を作る
だし汁を使って 煮込みうどん。

いつもは3人で二玉の麺を入れるのだけど今日はたらふく食べたくて3玉入れた。

食欲旺盛だった。

ここ4日間

木曜日
吉田君と後藤さんとで走る
寒いので14分ほどで交代で5周回
13分ぐらい 255W
14分 255W
後藤さんの踵が落ちて行くペダリングでミーティング
思い当たる所から改善点を見出す

ステムを1センチ高くしてみましょうという事に
理由は脚が上がってストローク量が増えるから
クランクの長さは変わらないけれど太ももを上げるのと違って
ハムとお尻を使うのはとても簡単なのである。
そのちょっとしたコツを教えた。
Wは低いのだけど速度は乗ってタイムは良かったけれど 後藤さんは納得していない
その理由はワットが低いから
でも進むんだよねと言う言葉が出たので嬉しかった。

吉田君と食堂へ寄って帰宅

本の原稿に見直しとかあってパソコンの前から離れれない。

夕飯は鶏肉と葱のスープ

126キロ

16時からローラー教室 トライアスリート3名さん
ディーゼルエンジンのように掛かりが遅い体質
でも掛かると落ちないんだけど 色々と言葉を交わしてメニューの順序を変えてやってみようという事になった。

18時からローラー教室

20時からローラー教室

パソコンに触るのが嫌だったのでブログを書く気にならなかった。

金曜日
家族と共に起きて事務仕事でパソコンに入力

1時間走りに行くがハンガーノックになって帰宅して蕎麦を茹でて食べた
銀行やら行って入金して買い物へ
鶏の胸肉ばかり食べているからたまにはもも肉を食べたくなった

帰宅して調理した
シンプルな料理だけど 焼き色を付けてからアルミホイルの包んでまてばジューシになる
まぁ脂が多いのでしつこかった。
工具が来ましたよと連絡があったのでサイクリングがてら取りに行った

僕はアーレンキーの4mmと5mmが好きだ。
沢山のメーカーがあるなかで WERAが好きだ。

色々な価格があって色々な形があるけれど 2本づつ買った
2mmはとても長くてびっくりした。

僕はアーレンキー依存症である
ポケットにT字の5mmと4mm

財布にも4mmと5mm

工具箱にはショートの4mmと5mm

なので僕の自転車の重量は重いのだ(笑)。

3回目のリムセメント塗り

アルテグラ 11-23あります。


これ便利よ


洗車してオイルはこれ
明日は掛ける時にはパワーが好きよ

フロントのシューが減ったの交換
リアはほとんど掛けないのでフロント3回でリア1回の割合で交換するぐらい。

洗車台 19000円ぐらい
これは便利です。


18時からローラー教室

終わってからメカニック仕事

渡されたときの状態

これはこれでこんなやり方があるんだと思った。でもこれだと左のワイヤーが

フレームに当たってブレーキ本体の戻りを阻害している

それを改善する為にワイヤーを真ん中に持ってくる為に

工作をした。少しでも軽く引けるように


BMCのブレーキの調整
丁度部品が届いたので同じように組んでおきました。

工賃は30分で終わったので 2500円です。

リア1500円 フロント1000円です

仕事内容で工賃が変わってきます。


入荷しました 950円です

TTバイクのBBを交換

土曜日
渡辺君と三島さん
15分ぐらいのコースで2時間
255Wで 渡辺君にどんぐらい心拍数が上がったのかを聞くといつもよりも低いので
リミッター外して走ってみてと提案

体重の5倍で14分走ってしまった(笑)

彼がローラー教室に来て1年
本格的にトレーニングをして半年で去年の乗鞍年代別で1時間00分09秒で表彰台

理由があって教えているけれど

彼には「僕と一緒に走り 僕の言う事を守れば3年掛かる所を半年で到達させてあげるよ」と言った。

ローラー教室に週二回来てくれて 調子の悪い時も良い時もあるけれど
Wの掛かり方と心拍の推移を見ると調子の良さ悪さが分かる
それほどまでに彼のトレーニングを管理している。
週二回トレーニングを見ていると明らかに分かるけれど
週二回来るというのは 「ここ」にそれほどの価値があるという事が嬉しい。

僕は強い子や強い選手を教える事に全く興味がない。
プロ選手に教えても彼らは少し教えれば出来てしまう。

弱い子(失礼な言い方でごめんなさい)や走れない人を走れるようにする方が教えていて面白い。

一緒に走ってすぐに改善点を指摘できるのが僕の強み。
後でデータを見て指摘するよりも すぐに指摘した方が改善出来る。

14分 272ワット

TTバイクの乗り換えて1本

96キロ

定食屋へ行ってご飯

10速にはスペーサーが必要なカセットがあります。
餅は餅屋です。


メカニック作業して 歯医者さんへ向かう 遅れると連絡があったのでエディオンへ
サングラスを塗りたくて買おうと思った
でも中学時代にこれを買ったなぁと思い出した
これが欲しくてお金を貯めていざ買いに行こうとしたら
丁度中学の先輩が ラリリながら 「お金だせな」とカツアゲにあった。
友達はお金ありませんと言ったら ジャンプしてみろと言われて飛んだら
ポケットの小銭がジャラジャラと音を立てて 「もってるじゃねぇか!!」と顔面を殴られていた。

ごろうも飛んでみろと言われて飛んだが音はしなかった
それは靴の中に1枚の万札を隠して持っていたからだ。

いつカツアゲされるか分からない土地柄なので このようにばれないようにいつも隠して行動するようにしていたのが幸いした。

以前 ガンダムプラモ狩りと言うのが流行って ザクやガンダムのプラモが発売されれば
その箱を持っていたらカツアゲされる。

僕もザクを持っていかれた経緯がある。

歯医者の先生は友達の学生の女の子と見守るその両親
僕が実験台になるという時間

胸が僕の頭に当たっているが それをお父さんが「おっぱいがごろうちゃんの頭に当たっているから
椅子をもう少し下げてやらないとダメだよ」と要らない助言あり(笑)

お父さんが治療すれば30分な所を彼女がやるので1時間半掛かる

帰宅してメカニック作業して 原稿の観返しして 訂正のやり取りした。

日曜日
自走で集合
佐藤君 渡辺君 岸本くん 三島さんの5人
先ずは一人1本引きしてから
7分程の105%で

7分302ワットで出し切った
とてもきつかった

後ろの岸本君が 5分30秒!と言うが そんなのメーター見れば分かる
言ってほしいのは 後1分半とかなのだ。

アベレージ36キロで3時間走って皆で定食屋へ

今日は肉丼

帰り道はいつもと違う道を通るようにしている
脳に刺激を入れる為。

高校時代に乗りたかったゼファーが置いてあった
これに乗りたくて中型免許を取得したくてピザの配達バイトしていたら親戚に見つかった
それがきっかけで自転車に乗るようになった。

帰宅して 146キロ

30分寝てから 自転車の受け渡ししてメカニック


妻がケーキを買ってきてくれたので食べた。

コラムを切って 横井さんの所へ部品を貰いに行った
丁度 元島君が居て話し込んだ。

帰宅して妻が作ったご飯を食べてからメカニック作業

SRMが戻ってきた
いけやんありがとう。

おは

展示会

5時半起きてクタクタミューズリー食べて出発

6時半に吉田君と待ち合わせて1本づつ
彼は夜勤明けなので眠たいだろうけれど 帰宅したら爆睡してしまうからその前にって事で。

そしてまさかのSRMの電池切れ
こういう時はパイオニアがいい。コンビニで買えて変えれる手軽さ。

年に一回はパイオニアにしようかなぁと思う時だ。

次に欲しいのはパイオニア。

吉田君が引いて交代
心拍が徐々にあがっていくようにする
1分で144拍と低く乳酸閾値までは上がるまで時間が掛かった。
150拍を越えてから徐々に上がっていく
回転数も表示されないので 脚に掛かる感じな感覚を大事にした
速度はガーミンのハブに取り付けるセンサーから飛んでくるが 風が強いので速度は安定しない。

感覚で上げていく

最後は158拍まで上がって90%ぐらい
タイムを見ても250Wぐらい。

コンビニでコーヒータイム

マグネット部分を掃除したら まさかの反応して電波が飛んでくる(笑)
パワー計によくある法則だろう。

帰宅して75キロ

すぐに着替えて 深谷産業の展示会へ

よっしーと色々と回るけれど 販売に繋がるものは自分が使っているものなので
必然的に僕が使いたいパーツになってしまう。

興味があるのは BB

BMCのTTバイクのBBは BB30
ヨネックスは BB86

いろんなメーカーが 真ん中がねじ切りなタイプを出してきた。

値段も様々であった。

横井さんと合流して昼食を食べに

TREKストアを出店する野口忍さんに色々と話し込んだ。

同じビルの展示会へ

TOKENのBBが展示されていて BMCのBBをセラミックに交換してみようと新規契約

値段もそこそこお安いです。

WINZONE 店長選手権2週間前から摂り始めて勝って勝ってからも 日本製薬さんから大量に送って頂きました。
それが10月の中旬に無くなってから まぁいいっかと思って摂らなくなったのです。
前日に距離も乗って翌日に生徒さんと乗る時には回復の為に摂りましたが
掛かる感じにはなりました。
摂らなくなってそれからまた太り始めたんですね(笑)。
粒タイプのお買い得が出たので 5袋購入しました。
過剰在庫です。
僕も使うので残り4袋です。

大量のあったので一回に2本とか3本とか摂りました。
乗っている距離も3000キロとかだったのでこのぐらい摂らないと追いつかない感じでしたが
1本でも効果はあると思います。
2500円ぐらいかと思います。

横井さんのお店にも大量に入荷していると思います。

ほんとに丸ハンドルがなくなりましたね。
僕のように手が小さいと下ハンドルを持つ時にアールに当たるんです。

東京サンエスさんにアグリーハンドルを作ってもらって カーボンでネオアグリーを作って貰いました。
全てに満足するハンドルというのは作る事は出来ないと思いますが
それに近いものは出来ると思います。

下ハンドルを持って ブレーキレバーがまっすぐに付けれる。
そしてハンドルとブレーキの間に3本の指が入るスペース。

自分なりに設計図を書いて圭ちゃんに渡しています。

じゃぁ 僕が今まで使った最高なハンドルは何か?と言えば

TNIの丸ハンドルです。
この形状でオーバーサイズで作ろうと思ったら 発注が1000本からと言われて
泣く泣く断念しました。

レバーの形状が変わって 7800の頃に比べると今はとても小さいですね
小さいから握ってしまうんだと思います。
7800のように頭がでかいと 緩くつかむことによって操作できるんですが
小さいとどうしても握ってしまうんですよね。

サイドパーツで もう少し握りが太目なブレーキフード作ってくれないですかね。

開店以来 初めての展示会巡り
物品を見るのも楽しかった。
フレームとか資金などの問題もあって在庫を持ちたくないので扱えないけれど
色んなパーツを使ってこれは良いと思えるのを勧めてみたい。

ヨッシ―がフタバ商会の展示会へ行くというので一緒に

やっぱり展示会は生の声が聞けるので楽しい。

帰宅して SRMを外して宅配便へ

片方をパイオニアにした

18時からローラー教室

20時からローラー教室

EAU ROUGE

8時まで寝て家族が出かけてから起き出す。

事務仕事して 今年一発目の酷道の旅の打合せ
どこをどう走る?などと考えるが この寒波ではねぇという事になった。

10時から走りに行ったら 雪が降ってきた。

今日のメニューは気楽に走る
掛けたくなる気持ちになったら掛ける。

カッコがスラッとしている コペンを発見した。

自分の本の原稿書き足してねという 山口副編集長からの連絡があったので帰宅した。

それでも痛みがなく走れるというのは嬉しい限りだ。

帰りに無駄使いをしたどうせ無駄使いするなら使う物と形に残るもの。

帰宅して昼飯

昨日の残りに野菜を足したもの

2時間ほどで書き足して 酷道の道を色々と調べる。
調べるけれど 厳密な書類などは書かない
それをすると旅の面白さは無くなるから。

今日はわざわざ東京からお越しいただく方をお出迎え。

営業部長の萩原さん

http://eaurouge.tokyo/wp-content/uploads/2017/12/HYT_1712.png

 


プロトライアスリート 山本良介のスポンサーでもあります。

関東地方では有名だと思います。
蛍光カラーのジャージに身を包んだチームです。

 

http://eaurouge.tokyo/teameaurouge/

 



全日本シクロクロスマスターズ優勝と店長選手権の優勝祝いに時計を頂きました。

日本にまだ1本しか入荷していないモデルだそうです。

3連覇という事で56の文字が3か所に入れてあります。

考え深いものがあり 萩原さんを前にして長い間 時計を見つめてしまいました。

落ち込む週でもありましたが この手の重みを感じつつ また頑張って行きたいです。

大切にします ありがとうございました。

ペダリストの福本君が来店
栗きんとん美味しかったです。

18時からローラー教室 6名さん


20時からローラー教室 8名さん


生徒さんと銭湯へ

悩む日々

http://i.sinkan.net/?action_item=true&asin=4777949958&aid=6798&ref=tw
僕の本が出ます。

サイン会しますので56サイクルでお買い求めくださるようお願いいたします。

日曜日
体重58.9キロになった 正月から3.6キロ
腹回りが細くなった。
痛みが引いたからと思って平田へ向かうが痛みが再発したので引き返し
ホームセンターへ行ったら
「筧さんですよね」と声を掛けられて記念撮影
僕のほっとする場所が減っていく。

帰宅して患部を冷やして筋肉を温めて イナーメボールで筋膜リリース。

夕方から生徒さんとカトーさんへ。

帰りに ごはんを奢りますよと言われたけれど 今は外食したくなくてコンビニでコーヒーと肉まんを奢って貰って帰宅。

ご飯を食べる

アイシングして寝た

月曜日 59.5キロ
妻を仕事場まで送りがてら PRインターナショナルさんへ

早く到着しそうだったので 覚王山のお寺へ

氷が張っていた。
願い事は自分の写しだと聞いたので 
沢山自転車乗れますようにと 勝ちます とお願いした。
お願いしたからにはやらないと。

お土産には美濃忠

シュワルベのタイヤの使用感などを伝えに行った。

 

高速で移動して 天和さんへ治療してもらいに行って
帰りにモールへ行こうと思ったがあまりに車の多さにいつものスーパーへ行ってしまう。

鶏肉を買いに行って 今日は好きな物を食べようと思って もも肉をかぶりつく

ラーメンの仕込みをしつつ バナナを頂いたのでカットする

鶏肉とねぎとゆでたまごを入れてコトコトと煮込んだ。

煮干しに かつお 昆布でだし汁を作る
ローラー教室のメニューを作ってから ローラーに乗った。

ラーメンを作ってからローラー教室

月曜はお休みだけど言い出しっぺの生徒さんが当日キャンセルでおひとりさん。
ちゃんと来なさいよ~~~~。


吉川さんにいただいた 乾物 これは美味しい。
ありがとうございます。
桑の実は娘が好物でした。


まだヒルクライマーだった時のポジション
この年にヘルニアをやって ブラケットを上げるポジションにした。
この時で体重60キロ
ロードレースに積極的にやるようになってパワーも上がったので体重を増やしても上れた。
全日本は19位ぐらい。
栂池はマスドは3位。

動画をみてもペダリングがヘルニアをやった後なのでぐちゃぐちゃ。
なんでもありか?

12年前と今は何が違うのか?

上る気があるのか?
上る気になったのか?

やる気が出て来たのか?

上らなければ悩まないのに また何故に?そこを目指す?

自問自答になり また自分の殻に籠ってしまう。

閾値

金曜日
寝坊して起きて娘の教室開放日へ いわゆる授業参観。

体育の授業を見る。
手押し車におんぶし続いて平均台で終わり。

帰宅してせっかく外着になったので買い物へ

鶏肉や夕飯の材料などを買い込んで帰宅して 調理して食べる

積極的に野菜を食べる

彩を豊かにしてみる。

ここのワイヤーのカーブを緩やかに出来ればもっと引きが軽く出来る。

前から見て電動の配線など少しでもハンドルに隠れるようにワイヤーを短くしたりした。
空気抵抗の低減と 使い勝手の改善。
自分でTTバイクを乗っているからここをこうした方が良いと思える。
カッコが悪くても 少しでも快適に使える方がいい。
レース前は焦るから。
結局4時間ほど掛かって終了した。

娘とお茶を飲む
買ってきて ショウガ紅茶
「ショウガってどんなイメージがある?」と聞いたら「辛い」

一緒にお茶をしてからローラー教室
先生は娘

20分1本

240ワットでお願いしました。
娘にお小遣いを払うのに よろしくお願いしますとい言うのが何か面白いが
娘に機嫌を損ねて 見てくれてなくなったら どうしようもないので よろしくお願いしますとなる。

26分で500円の小遣い
9歳にして時給1200円ほどととてもコスパがいいバイトだろう。

お金を貰うからには真剣に見てねと言った。

自分でやってみるとメニューにも改善点がある。
生徒さんは何を考えながら回しているのかを思いながら。
BAR BEE BOYSの歌がとても雑音しか聞こえなくなってきた。
ローラーの音と自分の息づかいだけで十分と思った。

結果 ペダリングの事しか考えておらず 無知の境地 だという事だ。

乳酸閾値に入ったらあとは意外と楽になった気がするけれど もう少し上げないと。

娘の「5秒前」という掛け声が心地よかった。

生徒さんにやってもらう事を身を挺してやってみると いろいろと見えてくる。
工業用扇風機にリモコンが欲しい(笑)

娘に「お父さんがローラーやっているのを見ていてどう思った?」と聞いたら

「2分で凄い汗が出てきたのにはビックリした」だってさ。

娘を歯医者さんに連れてって帰宅


夕飯を作る時間があったので ミートソースを作って すきな平打ちパスタで。

上にはカッテージチーズと乾燥パセリで彩豊かに。
食べてくれる家族がいると作る気になる。

20時からローラー教室

終わってTTバイクの引き渡し
これで終わりでなく これからポジションなどを実走して一緒に走ってみて改善していく。
これがすべてのパーツを56サイクルで買ってくれた気持ちに対してのお返し。

終わって寝た

土曜日
朝は凍結しているから遅れて開催
12時待ち合わせだけど11時に行ってコースを見ておく
アンダーパスが一番危険なので。

4人 渡辺君に佐藤君 三島さん

一人が1本引き
追い風と向かい風
向かい風は永遠続くのかと思うぐらい遠かった

12分40秒 255W
17分30秒 252W
12分30秒 240W

低温 爆風でいつもよりもカロリー消費が多かった
前回と同じ3時間でも今日の方がつらい
3時間走っていて誰一人サイクリストにすれ違わなかったのは こんな寒い中走るバカがいるのか?と
思ったけれど ここにいた。

3時間で 108キロ走って帰宅

162キロ

右ひざがまっすぐに上げ下げできなくて少し痛めたのでアイシング。

改善されてきてはいるけれど正直凹むけれど 仕方がない

妻の作る夕飯