付き合う

http://www.kamikawa-hill.com/index.html
神河ヒルクライムの パワートレーニング講習会は
ホームページの GUESTをクリックしてください。
連絡先が書いてありますのでお問い合わせください。
色々な試走会があれど 4倍で引きますというスクールはなかったと思います。
4倍です。

水曜日
朝は雨が降っているから寝た

10時に出発して二ノ瀬へ
脚がとことん重い


初めて和菓子屋さんへ入った


佐藤君(シュガー)と元嶋くん

佐藤君の引きで1本

19分10秒 

おにぎり

もう一本 やるが 佐藤君が付き切れした
これは峠を上ったという自己満足よりも 乗り込み不足なので
平坦走を1本

これで帰るかと思ったが もう1本と言うのが 帰宅時間が迫っているが
ここは走ったおいた方が良いと思って 付き合う

タレタレになって 後ろに付いていて寒かった。

スクール代として コーヒーをご馳走してくれたが まさかのアイスコーヒーを買ってきやがった
「お前は暑いかもしれないが 僕は付いているだけだから 寒いんだ!!」と監督としても怒り(笑)

帰りにパン屋さんへ

137キロ


夕飯

18時からローラー教室 8名さん

20時からローラー教室 8名さん

生徒さんには30秒から1分ぐらいの2本ぐらい動画撮影して 送っている

脚が見事に変わってくる
3.5倍の脚 
4倍の脚
走ってなかった脚
ずーっと見ていれば 変化は気づく。

レーパンが違えばパッドも違うし厚ければサドルが高くなる。
なので僕はレーパンは同じものを使うようにしている

靴下も 極力薄手のモノを使うようにしている
同じメーカーのを使うようにしている

同じパッドに同じ靴下を使って「そこから」サドルの高さがうんぬんと言いたい。

そんな サンボルトの レーパン第2弾がもうすぐ発売です

今週は土曜日に下総でタイムトライアルジャパンのゲストライダー
日曜日は 富士ヒルクラムの試走会の講師です。
この富士ヒルクライムも 4倍走で引きますという講習会やったら
満員御礼になるんだろうなぁ
僕ならやれる。
でも安全講習会だから 無理そうかな 山健さん。

やっと

http://www.nhk.or.jp/charida/

5月12日土曜日 午後6時から放送です。
チャリダーロードレース男子部 第2弾です。
見てください。

http://www.kamikawa-hill.com/index.html
神河ヒルクライムのホームページです
前日の午前中に このコースを4倍で上るスクールを行います。
コース下山後にご飯を食べながら トレーニング講座など行います。

5時起き 車で日進クエストさんまで行って ランランにオムライスを食べに行く予定で出発

気のママにサイクリングしたかった。

矢作ダム辺りで雨脚が強くなったので Uターンして 矢作川

280ぐらいで回して走って 心拍140拍ぐらいなので 体調は良い。

アベ40ぐらいで走っていた

信号で停まるたびに 横井さんに

映画 「AKIRA」の劇中の 金田の言葉 

「やっとモーターのコイルが温まって来たところだぜ!!」というセリフが好きで良く使うんだが

信号で停まるたびに言うもんだから 僕も めんどくさくなって来た。

11時に帰宅して 108キロ

アーティザンへ行って 昼ごはん

サラダ大盛りでした。

帰宅して洗車して 娘が帰宅


プロトタイプのインソール
これで9足目
まだまだ販売はしないようですが 踵のホールド感がアップしてます。

30分寝ていたら 会計士さんが来て 起こされる。

帳簿 確認されながら ローラー教室のメニュー作って

18時からローラー教室 8名さん

20時からローラー教室 7名さん


終わって 西原さんと銭湯へ

合宿

木曜日
イナーメの合宿に参加
12時集合と聞いたいたが集まったのは13時半だった。
僕は回復走をしたかったが 龍太郎先生の一声で チームを組んでタイムトライアルの練習をして
2周回のチーム別レースになった

60キロ

開田村に宿泊した

金曜日
イナーメ合宿2日目
今日は9月に行われる 全日本TTTのメンバー選考

僕は確定されているが参加した
8名の中で確定は4名 後2名を4名から選ぶ

先頭交代に加わり 存在を見せないとならないので正直しんどいが
スタートとなれば 疲れなんて感じずに先頭交代に加わった

56キロまで上げて最後に残ったのは 龍太郎と京四朗と五郎の 郎が付く面々だった
24分ぐらい 290ワットぐらい

9月に行われる イナーメレースの11キロのレースコースで試走
なんとか踏ん張って先頭に着いて行った。

70キロ


おやつ


ひたすらに原稿書き
辰野に移動して ロードレース男子部の面々と宿泊

皆よりも早く移動して ディレクターさんとミーティング


撮影場所で試走して ロードレース男子部の撮影

午後は 上りでの文平君の撮影

100キロ

終わってから伊那へ移動して チャリダーの撮影の方々とご飯

日曜日

チャリダーの撮影

朝日が昇り時から沈むまで走った

宿に着いたのが0時過ぎで 5時に起きて名古屋へ帰宅して
洗濯物をぶち込んでから 天和さんへ

帰りにローラー教室の買い物してから 少し寝た

酷道の旅の原稿書きを 一日伸ばして貰っているので 5時間ほど掛かって完成


夕飯は10日ぶりに家族で食べて パフェを食べた

明日からまたがんばろ

やる気があふれている

19分切るから 文平君に後ろ付いてとお願いして寝た

事務仕事が終わったのが0時過ぎ

5時半に起きるが なんで走るなんて言ってしまったのか?と思える脚の重さだった
ミューズリー食べて ローラーでクリート位置をある程度取り付けて出発

二の瀬へ

なにか掛かる EPAだろう。

19分切りを目指して走る
告看板 2分10秒
ゲート 5分30秒
3.4キロ 8分05秒
水飲み場 10分50秒
お地蔵さん 14分35秒
ゴール 17分37秒

文平くんが水飲み場前で切れてから 10分走ったからもう十分だと思ったが
それはただ単位 辛さから逃げているだけだ。
一人になっても集中力を切らさずに走った

まだ弱い右腹筋が攣り掛けるけれど ここまで単独で追い込めるのは 久しぶりで
2012年の多度山以来なのか・・・。

この感覚で6キロ走れる為に 10万キロ近く走ってきたと思うと ほど遠かったなぁ・・・・・。

いつかまた 追い込めるようになりたいと思って 長かったけれど
まだ治っていないので これからも自転車に乗り続けようと思った

帰りも淡々と帰宅して 80キロ

自転車の整備して準備して 散髪屋へ
30分時間があったので銀行へ行って魔の支払いを済ませて 散髪へ
坊主風にした 禿げ散らかすのはだめだ。

帰宅してご飯
週の半分を仕事しに戻って また仕事しに出かける
ローラー教室と洗濯しに戻ってきているもんだ。

来週のローラーメニュー書いて 18時からローラー教室

やる気がありふれているという生徒さん
凄い言葉だ。


20時からローラー教室

奈良からの高校生
輪行で来て 岐阜の実家へ帰る。
ジャージが無いというのでリラックマを上げた
財布が欲しいというので そのお金があるなら 新しいフレームを買いなさいと 使わなくなった
防水財布を上げた


女性からの注文 明日送ります

群馬へ

金曜日

自転車を車に積んでしまったので マウンテンでサイクリング

長野の山形村へ
何年前だろうか・・・年上の女性とごはんを食べた。
名言「あなたも年を取れば私も同じように年を取るの」

美津子さんと中畑さんとで群馬へ移動
温泉宿へ

土曜日
10時まで宿に居て自走で群馬CSCへ

読んだ本はこれ

緊張していた

コースはCSC6キロを17周回
イナーメの今回の登録メンバーは14人
レースは2日間あり 2日間とも走るのは 智也と僕の二人で
後の6人は2日とも違うメンバー

緊張しているが 身体が重たい
空気圧をもう一度確認するが7気圧
それを7.2にした

レースは終始 辛い
7周目に イナーメの補給所の前で一回切れた
それを見て居た中畑監督が 「ごろーっ!!」と怒鳴ってくれた 追いついた

終始 一列棒状で速い

12周回目に 秋山ゴローちゃんが 切れかけていた僕を後ろから 「ごろーーっ!!」と怒鳴ってくれた
追いついた

後3周回と思っていたら 5周回
残っているメンバーは 3人 兼松大和と 智也と僕
3人残らないと チームポイントが付かない

それと 若い子は 2日間とも出たいメンバーがいるだろうし
それを押して2日間出させて貰っている

リタイヤしてチームテントに戻れない
戻ったら リタイヤするなら 俺にチャンスをくれよと言わないだろうけれど 心の中では思うはずだ。

僕の後ろには審判者しか居ない

120人いた選手が 60人ほどらしい

高岡に 完走もしないレースによく出る気になるねと言われている。

でもここでやると決めたからには先ずは完走だ。

ラスト2周で アタックが掛かるが これが辛い
ジャンを聞いた時に もう切れた

57番目でゴールした

ゴールする時に明日出走するチームメイトが 何人も手を出してきたが 恥ずかしかった。

アタックして リタイヤするのは楽でいい
完走するのがこんなにもしんどいとは思わなかったが ここがスタート地点なの。

もう脚が終わっている

今日の宿は 龍太郎が取ってくれた 3000円の宿
まさに 野外活動センターだ

日曜日
脚が終わっていて 完走したい

今日は22周回

2周目まで速くて アベレージ340ワット

まったりして アタックしてみたが 意外と動くからだったが 2日間はやはりきつかった

6周回でリタイヤ

智也のホワイトジャージが掛かっている
3分30秒まで開いた差を 兼松大和が引いて2分30秒まで縮めた

智也はホワイトジャージを再度獲得した

引いている時に僕はテントで何をしているのかと思った

チームっていいなぁと思った

松本で 全日本優勝祝いに 中畑さんと肉を食べた

美津子さんは このまま名古屋に帰ると事故るから 寝てから帰りなさいという言葉に甘えて
泊まれせて貰った

月曜日
3時半に起きて 深夜割引で帰宅
軽だと半額

6時に着いて 1時間寝てから スクールへ

福井県からの生徒さん 2回目

僕と話したいらしいが 二の瀬でポジションを見た
コラムを上げて サドルを下げて その動画を撮った
福井の白崎サイクルさんのお客さんなので 白崎さんに動画を こういう風に変更しました
ステムを100mmから110mmに変更してください。とメッセージ

僕の大事な生徒さんだけど 56サイクルのお客さんではない。

オムライス食べて温泉入って 色々と話して帰宅

45キロ

財布4個送りました


18時からローラー教室 6名さん

ロードレース男子部のミーティングやら 色々と事務仕事で終わり

4月の月間走行距離 2550キロ

火曜日 6時起床して 6時半出発
平坦走 気持ちは乗らないが やらないとと思った

282ワット 25分20秒 最大心拍 156拍

3分走 平坦で 重たいギアをぶん回すのでなく ケイデンスを上げた

3分 328ワット
レスト 3分
3分 328ワット
レスト 3分 
3分 318ワット


終わって 実走スクールへ
女性のトライアスリートさん

W計を始めて使うので 色々と計測する為に走る

平坦走 10分と20分
ハンドルの持ち方 
サドルのどこに座るのか
同じワット数でもスピードが上がるフォーム
20分 4.2倍なので 二ノ瀬へ連れてって計測

平坦と上りでは サドルに座る位置を変えて ペダリングの入力位置を変える事を教えた

終わってから オムライス

帰宅して  150キロ 240TSS 2880カロリー

娘を迎えに行って帰宅して 20分寝てから

16時からローラー教室 6名さん
6名全員トライアスリートさん

18時からローラー教室 2名さん

20時からローラー教室 4名さん

終わって西原さんと銭湯へ

入ってから スーパーへ買い物
西原さんと再度出会う

足を着かず

木曜日
横井さんと走る
EPAのお蔭で身体がいつもよりも軽い

やりすぎは注意なので 1時間走ではなく 半分走

横井さんの後ろに付いて28分なので 2分30秒後に追いかけますと待って
工事現場のトイレをお借りして軽量化

里からスタート
飛ばした

いつも見晴らし台で横井さんが見えれば1分15秒差なのだけど
全く見えない

287ワット
これはヤバいと思って後12分 ワットを上げて アンダーパスで

1分10秒ぐらい
乱視で見えずらいが 力を入れてズームアップしたら何とか見えた
徐々に上げていくワットで

この後1分半走やらないとならないので と力を残したいが 先ずは目の前の横井さんを捕まえないと
レースは走れないと思って さらにスイッチを押した

心拍は171拍 最大心拍だ(笑)
最後は297ワットになって NP302ワット

後10秒で 横井さんがアタックしていく
が何とか300m前で捕まえた

いつものパン屋では 買ったは良いけれど 食べたくなくて 水だけだった

帰宅して80キロ

洗車して 天和さんへ

色々として 16時からローラー教室


54歳のライダー
二の瀬を上るが 2回脚を着いて1時間ぐらいだったが
先日 計ったら 37分で 脚を着かずに上れたと

54歳になって スポーツで感動できるなんて素晴らしい。


18時からローラー教室


20時からローラー教室

カモーン

火曜日
昼過ぎから雨だったので夜に帰宅する妻を仕事場まで送って行って帰宅してローラーに乗った

20分 脚が浮腫んでいる
朝の心拍数が50拍と高い
土曜日のTSSが400で 日曜の酷道の撮影がTSS390 グランツールのクイーンステージ並みの
TSSらしい(笑)
これが2日間続けば疲れは抜けない

腹筋トレーニングしてから耳鼻科へ
帰宅しがてら買い物した

店長の原稿書きがあるが進まない・・・・。


発送の仕事

起きて 16時からローラー教室 2名さん
18時から8人で満員なので 8人を見るのはとてもじゃないが見切れないので
16時から来れそうな生徒さんに来てもらった

18時かローラー教室 5名さん

20時からローラー教室 8名さん

終わってから西原さんと銭湯へ

水曜日8時まで寝て 事務仕事して 原稿書き
締め切りが今日までなので 書かないとならない

でもネタに詰まってしまって気分転換に 娘のオヤツのプリンを作った

雨が止んで路面が乾いて来たので走りに行った
いつもの練習コースをのんびりと走った 32分

帰りにパンを食べて帰宅 60キロ

娘が帰宅するまで 腹筋トレーニング

ローラーメニュー書いたりして 夕飯

煮干しダシに入れて煮込んで ねっとりしたのが食べたくなったので 片栗粉を入れた

18時からローラー教室 6名さん

20時からローラー教室 7名さん

終わって D7000を使いこなす為に 本を買った

サンボルトさんから 新しいジャージが届きました。

と言いながら ロードレース男子部のジャージが サンボルトの一番最先端の生地を使っているんです。

プロトタイプの生地や カットなど いち早く取り入れています。

以前は ジャージを作ってもらうにしても いつ完成しますか?と催促していたのですが
今は 橋本社長から デザイン上げてください 早く作りましょうと催促されます。

嬉しいのですが ジャージが沢山あっても 僕が切れるのは1枚なのです。

BORAを4セット買って気が付きました
乗れるのは1セットのみだって事が 4セット買って気が付いたのです。


40個完売してしまって また20個仕入れてしまいました
群馬に持って行きます
買ってください!!!! 3000円です。


40歳越えて飲むなら これだ!!!

おっさん!! カモーーーーン!!!

AACAと酷道

土曜日
6時40分出発して7時半到着して8時からコースでアップ開始
5キロのコースを3周ほど走って ローラー教室の桑さんが居たのでフォームを見がてら一緒に走る
受付へ
フロントホイールは BORA ONE50mmにGRANDPRIXだったが
GOKISOの50mmの方がハブ回転が良いので交換して アップ

空気圧は前後共8に設定 TTなので直線で少しでもスピードが出るように
コーナーは攻めるのではなく好きなコース取りが出来るので高めでも融通が利く

1周回を7分05秒で走り 250ワットだったので もっと追い込めると思った

心拍も160までなので 今日は調子が良いと思うので 170拍と最大心拍の172拍に近い所まで上げてる感じがした

スタート前にも 顔色良いですねと2人の方に言われた
うっちーには前は青白かったけれど今日は顔色良いですねって
EPAを飲んでから そういわれるようになった

スタートは10時ぐらい

僕の後ろはKINANの山本元喜
「今日はマジか?」と聞いたら「マジです」と答えるので ビビる

1周で6分40秒 前走者の中川君が 6分41秒と言っていたので 同じタイムだなと
6分40秒で 306ワット
風向きが変わって ホームが向かい風気味でバックが向かい風

ホームを47キロペースで行って コーナーで速度が落ちるので
向かい風は45キロで走り 1周の平均速度は45キロでおさめた

撮影してくれた 高木さんが居たので グー!と
追い込んでも周りが見えていたが こんなポーズをするなら 後1秒は速く走れたのだろう・・。

2周目目も アベレージ45キロおさめて
2周の平均ワットが 304ワット
13分20秒とタイムは落ちていない

3周目に 1分で後ろスタートの KINANの山本元喜が 45秒差ぐらい。

心拍も170拍とぎりぎりだけど 今日はそのぎりぎり感が気持ち良くて
250ワットぐらいで走っている感覚だったという事は体調が良いんだろう。

ラストは150m向こう側なので 20分26秒と3周目に少し落ちた

アベレージ302ワット 平均心拍168拍 最大171拍

オープン参加の山本元喜は 20分06秒 20秒は完敗だ。
でも1時間換算すると 1分程か

12時からは同じコースで20周のレース

BORAのONE チューブラー コンペティション25Cで 空気圧は7気圧
ロードレースなので 好きなコース取り出来ないので コントロールできるように若干低めにした。

タイムトライアルとロードレースでは空気圧は違う

体調が良いからアタックしてみて逃げてみる
来週の群馬の為に体調を上げる

撮影 ようかんさん いつもありがとうございます。

先頭で展開して常に逃げるようにした

5名で逃げるが この後に逃げが決まりやすいんだろうなぁと思っていた

案の定 KINANの中島がスルスルと抜け出して行って 3人の逃げが出来る
シエルボの若杉が追って僕が追いついて二人で追いかけるが
若杉はコーナーが激遅なので離れてしまって一人で追う その差は5秒ほど

ここは 恥をしのんで 「まってくれ!!!!!」と大声で言ったら

水野恭平と中島は待ってくれたが 5秒なんてすぐに追いつくわけでもなく 勝ち逃げに乗れずに終わった。

その後は完走を目指して走った

100キロ完走

すぐにロードレース男子部のジャージに着替えて1-2へ
皆がよく走るね~と言うが ここからが「僕の仕事」なのである

文平君と佐藤君の2名
作戦は特にない

8周回のレースで7周回目に佐藤君が10秒差ぐらいでにげているので
それを先頭付近で文平君と二人でチェックしながら進む
佐藤君が残り1キロで捕まってしまい
僕も集団が怖いので後ろで走って完走しようとしたら
ラストコーナーを2番手で通過する文平君が見えた

40人ほどの集団で恐れもなく突っ込んだ文平君はスプリントもいけたのだ。

修善寺から2分走を取り入れるようにアドバイスした結果が出た
ヒルクライムポジションをロードレースポジションに変更。
彼は彼なりに悩んでいると思う。

でもこうして結果が出るのは嬉しい事だ

帰りの温泉では 2分走が良いですねと言う言葉が出たので 次は1分30秒で数字は少し高目にしてみてとアドバイス。

こうして 監督と選手の間柄であるが 言ったことをやってくれる
やって結果が出た 信じてみようと思ってくれる 信頼と信用が チームとして嬉しい。

2位と優勝ではないけれど 文平君は佐藤君が逃げてくれていたから 脚を貯めれたよ ありがとうと
言った。

レース中に彼に何もアドバイスをしていないけれど 佐藤君が逃げている時には
ちゃんとアシストして自分も結果を残した。
男子部の3人に話していたことをしっかりと自分にいつか必要な時が来ると思って聞いた居たんだろね。

合計で195キロ TSS 400ほど

すぐに酷道の旅に出発した

日曜日
朝日が昇る時にスタート

酷道は食べる所が殆どないので ある時に食べなければならない

あるお店に入って サービスで出てきたのは バナナサラダだった

マヨネーズが掛かっているのをみて 推測すると
レタスとかまぼこをお皿に載せて彩りが悪いからバナナという流れではなく
レタスとかまぼことバナナを乗せてからマヨネーズと言う流れなので
最初から バナナサラダを作る予定だったのだろう

このかまぼこも 鍋うどんに入っていたのを同じだ。

鍋うどんも 冷たい出汁から肉を入れて熱くすれば肉は弾力があるままであるが
熱い出汁に入れると 硬くて噛みきれないにくなのだ。

酷道ではそんなことを言ってはいけないのだ

そんな酷道の記事は来月発売です。

2日で走る距離をわけがあって1日で走り切った

210キロ 10時間を 220ワットほどで走り切った
これほとんどトレーニングやん!!

名古屋駅に帰宅したのは22時ほど

月曜日
ゆっくり起きてから事務仕事して 洗濯したりして

デザートが食べたくて 作ったが ただ単に失敗した ホットケーキだった


母校へ
恩師に本を届けに行ってきた

帰宅して 天和さんへ

スタッドレスをノーマルタイヤへ交換しに羽島の堤自動車さんへ

オイル交換とエレメントも交換

錆びついた箇所もペイントしてくれて 

エンジン掛けたら ベルトが伸びている音がするといって張り直してくれて エンジン音が静かになった。

車と長い付き合いをするなら こういった小さな整備工場とつきあうと面白い

タイヤ交換にオイルとエレメント代金は6480円だったけれど
ベルト貼り直しとペイント代は入っていない

ノーマルタイヤを見て 今シーズンでこれは交換した方が良いと言われたので
来年 買いますという流れになる。

帰りに 岐阜の妹が結婚するので お祝いにごはんでもと思ったが 都合が合わずに一人でご飯

行きつけのうどん屋へ

頑張ったご褒美に 沢山食べたいんですと無理を言って 鶏肉2倍に餅に卵を入れて貰った

「ご褒美と言う事は何か頑張ったのですか?」と聞いたきたので
「沢山走ったんです」と言いながらも ご褒美が980円とは安い男ですねと。

カメラをもう少し操りたくて 久しぶりに一眼のニコンを出して マニュアルで撮影した。

帰宅して 汚れた自転車を洗った
自分だけが休むのではなく 自転車も洗って次に仕事に備えて 休ませてあげると良い仕事をする。


沢山の注文を頂いております
1個 中の裁縫が悪い財布がありました
僕の確認ミスです。
もしもご購入された方で中の裁縫が変だという方がいらっしゃいましたらご連絡ください
確認したのを再度送らせていただきます。
お忙しいと思いますがご確認よろしくお願いいたします。

ぼけ~っと

木曜日

起床時の心拍38拍 体重58.6キロ

TTバイクで 吉田君と合流して 後藤さんと
一周 後藤さんの後ろで見る
アイアンマンを目指すトライアスリートなので快適ポジション設定
AACAのように20分の短距離とはポジションが違う

僕の番で250Wぐらいで走るが シクロスフィアのメーターが見づらい位置に取り付けていて
Wが見えない(笑)
なので軽く走って5分ぐらいで285ワットだったのでこのまま行く事で追い込むことにした

第一コーナーで 10分05秒 アンダーパスで17分30秒
ゴールで 23分06秒

最大心拍が172拍で 167まで上がって 平均160拍
平均W 283W

4.78倍かな。

暑くて これが美味しい
一旦休憩して 二人してポジションの変更して 後藤さんがもう一本

僕は10分全開走すると言ったが
4分40秒 315Wで撃沈した
2分走 348W
後1本やるか?やらまいか?迷ったが
やらなくて負けて後悔するなら やって納得してレースを走った方が良いとおもい

2分 345W

タイムトライアルポジションでL5はしんどい。

全開走をするといつもとは違うパンが食べたくなる
食パンは家族へ
帰宅して 120キロ

もうスカスカで すぐに天和さんへ

解して貰い買い物して帰宅して 

煮干しで取っただし汁に鶏肉を入れて旨味をだして 野菜炒めにした
今日はらーめんが食べたい

16時からローラー教室 4名さん

後ろでは ミノウラの松野さんが来て ロードレース男子部の佐藤君を実験台にしてのテスト

18時からローラー教室 6名さん

夕飯を食べる時間が無かったのでミューズリー

これが夕飯?と笑われた(笑)

20時からローラー教室 8名さん

マットを洗った

寝た

金曜

6時半まで寝て朝飯食わずに7時に出発して 7時40分に吉田君と走る
ぼくの気分はサイクリングで吉田君は1時間走

まぁ行くか!という事で走る出すが 僕の電動がバッテリー切れ(笑)

吉田君にやって貰って 僕は先に帰りパン屋で待ち合わせ

インナーローなので速くは走れないからゆっくりとサイクリング

雰囲気の良いお寺


美味い

八百屋さんが熟してもらっていたバナナを買った

ローラー教室が終わってから出している イチゴバナナシェイク

どうせ飲むなら美味しく

ボールを挟んで内転筋を鍛える


2個目が終了

昼飯

来週のローラーメニューを書く


明日のAACAに持って行きます
在庫過多なので 買ってください 1個3000円です

 
18時からローラー教室 3名さん

おわってから 銭湯へ

女湯にも男湯にも誰も居なくて 番台のおばちゃんが口を開けて寝ていた

420円を置いて起こさないように静かに入って 上がってきて 僕が居たのにびっくりしていた。

ぼけ~~っと入っていた

返却


20日発売です
娘に 「お父さん!」と見せたら 「ふ~~~ん」で終わりでした・・・・・。

夜中に頭痛が酷くて頭痛薬を2錠飲んで氷嚢を作って首回りを冷やして寝た

ギリギリ5時50分まで寝て朝飯食べずに6時05分出発

途中のコンビニであんまんを食べてから集合

横井さんと後藤さん
各2周づつ

後半はトルクを抜かないように 細かくアドバイスしながら走った

3本入りのみたらしを食べる時は 真ん中を食べるようにしている
僕のジンクスで 優勝した時の表彰台は真ん中だからというジンクス。

平坦の練習で上り対策は
上りを(例)20分250ワットで走りたければ 平坦を20分265ワットぐらいで走る必要がある。

横井さんに自宅近くまで送って貰って 90キロ


昼飯
オーバーナイトミューズリーと言うらしいが 一晩漬けたミューズリーと言うのだろう

クリニックとドコモと電化製品。
すぐに酷道の旅の道具を買いに行った

モバイルバッテリー いつもは4000とかだけど 今は20000とか言うのがあるのね。
これは頼もしい。

酷道の準備をして 30分寝た。

会計士さんが来て事務仕事

ミノウラの担当者さんが来て色々と

夕飯

18時からローラー教室


ペンのインクを使い切るのは気持ちが良い

20時からローラー教室

終わってから西原さんと銭湯へ


自転車にもカタログがあるように プラモデルにもカタログがある
田宮模型のカタログ
これを見て居ればプラモデル屋巡りも終焉に向かうだろうが
やはり実際に箱を手に取って見る方が良いよね。

水曜日
EPAの効果で6時に起きて心拍数 39拍と戻ってきたので 朝から活発に動いた。
事務仕事にローラー教室のメニュー書きして TTバイクのチェーンリング交換

来週のローラーメニュー書いてから 店長の原稿書き

なんだかんだで時間が経って 走りに行く

作りたてのパンは生地とアーモンドとイチジクとが一体になっていない
パンは1日経ったのが美味い。

肉とバナナと女は熟された方がいい。

いつも走る平坦コースを走った
これは珍しい事で いつも速く走る為のトレーニングコースをゆっくりと走ったのだ。
それはいつもと変わらかったが 明日はここを速く走りたいと思えた。

帰宅して 60キロほど それでも 1400カロリー消費した
TSS75

ミノウラのローラーユニットを交換


自費で購入して一つのメーカーを使い続けると色々と見えてきます。

使っているとこういう所から壊れていきます。
またオーバーホールに出します。


ここにオイルを注しておきましょう。
意外とさび付きます。



帰宅して 山本良介の借りていた SRMを返した
借りチンとして7900のチェーンリングを入れておいた。

SRM 丈夫で頑丈だけど パイオニアを使ってしまうと 電池はCR2032でコンビニで買えるし
アフターケアは万全だし ペダリングが見えるのが楽しい。

夕飯
宿題をする娘の横でごはんを食べる
色々と話しが楽しいが。


18時からローラー教室 6名さん

20時からローラー教室 6名さん

終わってから クランプなど 僕は右が弱い