辛いと辛いは同じ字だ

21日 月曜日

実走スクール
いつも走っている 半島でのスクール
16キロをどのぐらいで走れるかという内容
30分ほど そこからどのぐらいのワット数を上げていかないとならないかを試算

時給支払うから 自転車シューズ選んでと言われて カトーさんへ(笑)
僕は店員か!と思ったが 安いのは安い理由があって 新しいモデルは何かしら改良されている

22日火曜日

車にTTとロードを積む

後藤さんと健さんとで 実走トレーニング

後藤さん 1本引き
健さん 1本引き 290W 速い 26分04秒
僕 風が良くなり 53X11に入れて踏みまわして 24分30秒
南下 265W 北上 285W

1人2分引き
325W 321W 311W 320W

健さんが 320Wで 時速31~32キロなのだけど
僕が320Wで引くと 37~38キロになる
体重差は6キロ
健さんは「同じワットを出してもこれだけスピード差があるんですね」と

僕は人の後ろに付く時の ただ単に付いているのではなく

前の人がどれだけの速度を出しているのか?
同じ周回なら 定点でラップタイムをいくつか?
風向き 
前の人のペダリングの乱れや癖
前に人の肩越しに 前を見て 障害物や車が来ていないか?
なにかあったら 僕の後ろの人にサインを出す

普段から こういう「気」があるか?がレースで有効になる
レースの時だけ 気にしていては 時間が足らない

TTバイクに乗り換えて

肘置きが全く窮屈で 6分で後藤さんに交代してもらった

後藤さんもヘロヘロで 絞り切った。

100キロ

時間がないので 昼飯
食感が好きで コーンフレークと ミューズリーを食べている


帰りに温泉で汗を流して KAKOさんの鍼へ

全ての鍼が痛い(笑)

耐えれないぐらい(笑)でも身体が動くようなった

そのいい例が ローラー教室の時の生徒さん達を見る(監視)姿勢が 良くなった

ステムを100mm使っていて 窮屈に感じた それもダンシングしていてもって先にあってもいいなぁと思って 110mmに変更

今までなら110mmにして 疲れてくるとその姿勢を維持出来なくて 腰が曲がっていたけれど
保持できるようになった

でも110mmでもダンシング時に積まる感じがして 120mmにしてみた

それが今日

ダンシングしても窮屈感が無くて 姿勢も保持出来て フロントハブがいつまでも見れる頭の位置を維持出来ていた

で カコさんの鍼の話に戻るけれど

身体大きくなっていいねぇと言われた
全日本から痩せているわけでもないからと言われたが 体重は58.5キロと全日本から 1キロ増ぐらい

全日本が終わって 4週間で 62.5キロまで行ったけれど 真面目に生活し始めた 普通に落ちてくる

でステムを伸ばして事を伝えたら 大きく使えるようになったのと トレーニングが終わって 自重トレーニングをしているからじゃないかぁと思った

自転車の上だけで考えるのだけではなく普段の生活からも自転車に繋がる動作は沢山あるって事だ

なので地味な事を毎日コツコツとやっている


実家へ
父親の趣味の本集め
趣味はほんと人それぞれだとおもった
他の人から見れば ガラクタとしか見えないけれど本人からしたら宝物なのだから

TTバイクのセッティング変更

仕事で郵便局へ
幼馴染が仕事していたので 誘ったら付いて来た


タイヤ交換の仕事
5000の25Cです これはほんとに25Cと太いです

夕飯

18時からローラー教室

 

20時からローラー教室

終わって メカニックの仕事

明日やればいいんだろうけど 明日は回復日なので 頭の中を空っぽにして 過ごしたいから

 

カーボンハンドルなので ステムのこの部分 滑り止めのグリスを塗ります

 

 

一滴の グリスが パーツを長持ちにしてくれます

トルク管理

9000のギア交換の仕事

 

終わって事務仕事 1時過ぎだ 寝よ

23日 水曜日

6時に起きてしまったが2時間ダラダラすると決めてあるので ストレッチしながら過ごした

朝ご飯

事務仕事して ストレッチして


マーボー豆腐が食べたくなって 近所の八百屋さんへ行き


かこさんに貰って 辛いモノはまだまだ使い切れずにいます

ローラー20分

会計士さんが来て 帳簿を確認


夕飯 同じものをもう一度作る


シラク マッドタイヤ チューブレス 新品 2本で8000円でどうでしょうか?


18時からローラー教室

20時からローラー教室

アジフライ

17日木曜日
もう一日回復日にしたかった。

寝た

ローラー 3分 乗って思ったことは、今日は乗る日ではない。

16時からローラー教室

18時からローラー教室

20時からローラー教室

18日 金曜日

後藤さんと待ち合わせ

脚に力が入らない
後藤さんと待ち合わせをしていなかったら 寝ているだろうって思った

1時間走をする日

後藤さんに2分先行してもらって 半分で追いつく計算

しかし 255Wがぎりぎり 心拍も92%まで上がって しんどい
心拍が上がっているけど ワット数が低いから 気持ちがしんどい(笑)

28分04秒でターン
後藤さんをかなりお待たせした

後藤さんが着いてくれれば 集中するから 数字を上げれるだろうと思ったが
また255Wで落ち着いて

心拍は160拍

ダンシングしたら 肛門がニュルッと緩む感覚があって これは まさか下痢気味じゃないかと(笑)

回転数を85から90回転にして ワットを維持した

後ろから「頑張ってください!」と言われたけど そうだ 頑張らないとならないと思ったが
どうしようもないのだ(笑)

56分04秒 255W

しんどかったと言われればしんどくなかった

上げれない事がしんどかった

別れて帰宅

1号線で帰る
1号線はとても快適な道である。

しかし いきなり 腹がダンシングし始めて コンビニで施錠している時間がない

思い返し 年末に餅つきした小倉君のおばあちゃんの家は外に簡易トイレがあったなぁと

なのでゆっくりと震動を与えないように 向かった

トイレが見えた途端 僕の肛門はリラックスをし始めてたが ギリギリ間に合った
帰りに近藤機械さんへ

カーボンブレーキシュー おひとつ2000円です

帰宅して 80キロ TSS150

幼馴染が来たので ごはんを食べに行く

で カトーサイクルさんへ

幼馴染へ お茶の差し入れ

そのお父さんが 大根をくれた

なので 夕飯は 葉をごま油で炒めて 食べましたとさ


娘が帰宅したので 極力 僕が娘へお茶を入れるようにしている。
たとえ飲まなくて 出すようにしている

そうすると 娘がお茶を飲む際に 僕に 「おとうさん おちゃ のむ?」と聞いてきてくれるようになった

来週にローラーメニュー書いてから 20時からローラー教室

親子さんで参加

中学生の娘さん

このメニューをやり始めてから 疲れていても少し休めば回復するので どこからでも踏んでいけるって。

「練習楽しい?」って聞いたら 満面の笑みで楽しいって言ってくれたのは嬉しかった

19日 土曜日
プンペイ君と三島さんと 津市まで鰻を食べに行く

三島さんに引かせないように しかも上りでは4倍以上上げないように心がけた

90キロ

毎度毎度で 従業さんも 去年も来ましたよねと言ってくれる次第

ここの従業員さんの接客はほんとに素晴らしく 接客という仕事をほんとに楽しんでいる気がする

僕らは小さい丼を注文して 三島さんのご飯を3人で分けました

帰りは終始 胃からウナギの匂いがして 気持ち悪かった

こんま亭でシュークリームを食べる予定だったが 3人が要らないって(笑)

帰宅して 180キロ

文平君が かこさんの鍼を受けて 身体の動きが明らかに変わった

先頭を引くのが楽しいらしく 後ろから見ていて頼もしかった。

レックマウントの注文

組み立て
小さなネジにもグリスを付ける

すぐに使えるように充電しておきました。

プンペイ君のネジ交換
クランクを持ってきた時に ネジが1本無かった
代替え品で締めておいたが 入荷してきたので 交換

ここの締め付けトルクは高目
なのでたまにネジを新品にして しっかりと締めておきました

ローラーのタイヤ交換

今回は ミノウラにしました

CDを買った

娘も大きくなった 案山子という曲が親心が分かって心に染みる

さだまさしさんの声は良いね
なにか染み渡る

パイオニアの新型 930を買った

センサーの厚さが薄くなって スペーサーが要らなくなりました。

20日 日曜日
雨だった
ローラー教室やりますと告知
告知した時間が遅かったので 1名さん


一宮の土居が見学に来た
教えたいから来なさい

メカニックの仕事

借りていた車にガソリンを入れに行って買い物

昼飯は 貰った大根 妻が作ってくれた


いつも僕が履いてるスニーカーが汚かったらしく 
山谷さんが履いてないのをくれた。


サイクリング コンビニにカフェしに行ってきた。


夕飯
三島さんに美味しい定食屋さんをさがしてこいという指令が入ったので 探検へ

疲労困憊

15日火曜日
後藤さんと待ち合わせ

後藤さんの後ろでツキイチ

後ろでペダリングを見る
次に僕

今日は2本を270Wで 揃えますと

回転数80から85回転を維持する

AIRFITで取り付けた心拍計がストレスがなくていい。

心拍から見ると今日はもう少し上げてやらないとダメだと心拍は言っている

なので維持できるギリギリな数字を維持していく

285Wを維持していく 

第一コーナー 11分35秒 285W
ここから向かい風

Wが少しづつ上がっていく

286W 287W 288W 289W
心拍は163と 最大172からすればいい追い込み具合

26分04秒 288W

後藤さんに 今 僕が意識しているペダリングを教える

シンプルに教えた

後ろについてペダリングを見る

この付いているというのが重要で 見られているという緊張感や集中力がアップする

明らかにさっきよりもペダリングが綺麗

言葉をきちんと理解してすぐに 出来るようになるのが凄い

4本目は僕が引く

回転上げて走るのも必要だけど 踏むのも必要

53X11固定でいく
回転数 60回転
向かい風 50回転

重たいギアを踏むときに気を付けない注意事項は

「重たいギアを回しているという自己満足」である

さっきと同じW数を出さないと意味がない

1140秒で通過し 心が折れ掛ける(笑)
一度 12Tに入れたが 後ろに後藤さんが居る事を思い出して もう一度 11Tに入れ直した

男踏みである

後5分 5分の1と思えば楽だけど 辛いのを耐えてきての残り5分はしんどい

心拍は気が付いたら 172拍と 最大心拍をマークしている

25分40秒 287W

身体の中が空っぽだ

帰宅して 天和さんへ

色々と話しして 気が付いたら治療が終わっていた

帰宅して ハッチさんとミーティング

色々なグッズを作っていきたい

床に敷く バスタオルなど

16時からローラー教室 2名さん
先日にフレームの細かいセッティング
メニューして 辛いフォームになってきた時の動きを見てサドルの高さを変更

18時からローラー教室 5名さん

20時からローラー教室 8名さん

即寝

16日 水曜日
起きたら頭痛が酷い

メカニックのしごとがあるので 先にやる

28Tを32Tに交換

文平君のワイヤールーティーンをして ローラーメニュー書き

ゴキソへ仕入に行こうかと庄内川を越える橋を上ったが 頭痛がガンガンとして断念した

西尾さんがお菓子を持って待ってくれていたらしい

帰りに 昼ごはんのお店を予約して帰宅

帰宅して 葛根湯を飲んで30分寝た

島島島さんとお昼ご飯

予約してあるんてビックリですと言われたけれど ご馳走して頂くのに 待たせるわけにはいかないです

待つのは時間の無駄 
待つのも 一緒の人に寄るけどね

ピン札をお願いして これぞ仕事というワザを見せて貰った。
ピンにしたのは 千円札です

これが美味い

帰宅して したかった 睡眠を自分に与えた

寝ると楽になるのね


18時からローラー教室

20時からローラー教室

終わって西原さんと銭湯へ

たれる

13日 日曜日
愛知牧場に6時過ぎに到着

20分ばかり仮眠して 7時からのキッズ試走会に参加
キッズに走りに着いて行くのがしんどかった

8時半まで試走して コースを覚えるけれど 低いシケインのバニーホップは出来ないは
自転車に乗れていないわで 帰りたい気分だった

終わって チャリダーの仕事で 長良川サービスセンターへ

1時間半ほどの仕事をして もう一度 愛知牧場へ

30分程仮眠してから準備した

今日は誰もお助けスタッフが居ないので 元愛三の江下健太郎にピットにはいって貰った

相変わらずのめんどくさい奴だったが 元選手なので 何かと動いてくれる
奥さんのかよちゃんの 素晴らしスタート前のアシストをしてくれて助かった

アップはコース周りで 15秒ダッシュを3本

全日本以来乗っていない シクロクロスの空気圧 1.7は まるでパンクしているかのようだった

スタートは2列目

またスタートを失敗して 遅れる

半周して先頭に出てペースを上げると 石川さんが上げていったで ふとペースが落ちて道を開けてくれたので 先頭に出たら 切れてくれた

彼もきついのだ 僕もキツイ

15秒の差が開いたら それを維持する 守りの走りをした

だった 追い込めないで ただシンドイだけだ

追い込めると タイム差が広がってたのしいけれど
1周回走って 付いた差が 17秒と2秒差だ

2分前のC2の選手を追い越しながらレースを走るが
前に誰も居ないと自分のペースが走れるので タイム差は広がって5周目で37秒まで広がる

6周目の最終周は 前に選手が居て 同じペースで走ってしまったら 15秒差まで縮まった

でも シクロクロスにはシクロクロスの練習内容があるのだとおもった

沢山の罵声のような応援ありがとうございました

帰りに横井さんのお店によって BORA CULTベアリングの交換

CULTベアリングは生きていて シールドベアリングお亡くなりになっていた

BORAのベアリングは片側のみなので 防水は弱い

横井さんの指導を受けて 交換作業

こんなに回るものなのかと感動した

帰宅して 明日の準備して スクールの準備

14日 月曜日

朝 健さんと実走スクール

最初は27分半だったけれど 今日は25分40秒と短縮した

3ヶ月で 20分240Wが 280Wになればそれは走れるわね

終わって 次は小学生のスクール

お母さんが お父さんに きちんとトレーニングを教えて貰いなさいと言われたみたいで

最初にローラーを用いて パワー計のトレーニングを教える

でも これは推奨しないけれど 世界はこういうトレーニングがあるというのを覚えておいて欲しい

次に実走で走りを見る

それにしても上手い

チームで一緒に走っている方達がキチンと教えていると感心した

合図の出し方
後ろの付き方など

お父さんからボトルを渡されても ふらつかずに貰えている

後ろから森本さんがきて 一緒に走る事に

35キロで走る後ろで どこについたら楽なのかを教えながら 走る

最終的には切れてしまったのだけど 

彼に切れて悔しかったと聞いたら 「悔しい」と言った

森本さんや年上の選手でも切れた悔しいか?と聞いたら 「悔しい」といったので

お父さんに 教えたトレーニングをやってくださいと言った

彼は 足らないのがパワーというのが 分かっているし
トレーニングがいかに重要なのかを「頭」が理解出来ていた

そんな楽しい3時間のスクールだった

車に積んできたものを全て出して 再度積み込む作業が僕は好きだ

頭が整理される

魚を食べに行った

魚の食べ方が汚い人が多い

魚を成仏させてあげた

帰宅して メカニック作業

明日からも頑張ろう

走る

12日 土曜日

文平君と伊織君とで走る
僕はあしが重たいのでツキイチ

プンペイ君が カコさんの鍼へ行ったようで 身体の動きが変わった

映像の仕事で 皆で走り ごはんを食べて解散

伊織くんに送って貰った

125キロ

帰宅してメカニック作業して 生徒さんが来るのを待つ

その間に 段ボールを捨てに行ってきた

今まではこれは次回捨てに行けばいいと思っていたけれど
これを今捨てに行ったら 自分の中でどうなるんだろうと すぐに捨てに行った

後回し 後回しにしていると 詰まって来て 僕は頭がパンクする

生徒さんが来たので ポジション合わせ
ダンシングが出来ないので 教えた

ハンドルを位置を変えて 生徒さんの感覚という部分を教えた

上げたら こういう風に思う
下げたら こういう感じに思ったなど

その言葉を読み取って 僕の経験から ポジションを作っていった

ダンシング コーナーリングのスクールを開いてくださいという要望があった

ホイール買ってくれたので グリスを塗った

今は今までの自分はこうしていたけれど これをこうしたら 僕はどう変わるんだろうという事が
面白い

自分観察というべきだろうけれど。

伊織くんは正直 いう事聞かずに めんどくさかった

去年までは

でも 彼を使いこなせない 自分の技量の無さに気が付いた

自分が同じレベルだから 彼を見て居て嫌になる

でも彼を使いこなせれれば 僕は一つ大きくなれると思ったら
考えが変わった

月末近く 平日昼間にお千代保さんに行くと
社長さんと思わしき方と 水商売しているだろう女性が多い事に気が付く

その女性はどうみても ワガマっぽい お金に掛かりそうだ

でもその女性が ブランド品が欲しいって言ったら 買ってあげる財源があって

ワガママいってもそれを はいはいと言える 男の器があるから 付き合えるんだろ思う

あくまで推測だが・・・・・。

まぁ頑張ろう


母ちゃんと姉ちゃんと家族で鍋

帰宅してメカニック作業

10日 木曜日
健さんと走る

気温マイナス1度だってさ(笑)

健さんの後ろで見る

僕が1本 
健さんがハンガーノック気味
新幹線での移動が多いから 身体はシンドイ。

28分でターン 278W
健さんが1分前にターンしているので2分差で追いかける

12分 251W
これではいけないと思って上げていく

15分半 261W

56分走

しんどいけど 楽しいわ
僕も後半力が出なくなった

90キロ

ターマックの受け渡し


昼飯

皮膚科へ
顔の傷跡をレーザー治療の予約をしに行ってきた

待っている間に近くのスーパーで買い物
お買い物バックを持つと少し幸せ感がある
ダイソーで300円

カコさんの鍼へ

16時からローラー教室 5名さん

18時からローラー教室

20時からローラー教室

終わって カトーサイクルさんへ 注文しておいた部品を取りに行ってきた

こんなナンバー 笑った

11日 金曜日
鍼で返しがあり動けないけれど 5時ぐらいから事務仕事
見積書を作ったり お客さんとやり取りしたり

それが終わったのが 8時ぐらい

軽く走りに行くけれど メカニックに仕事したいと思って帰ってきた

取り付け

ベアリングを発注しにいく

通勤で56サイクルの前を大矢さん
話しかけてくれてからのお付き合い

自転車のベアリングは特注品が多くて 専売特許らしいけど
最低ロットは10000個ぐらいかなぁと笑っていた

「そんなに売れるかぁぁぁぁ」笑い

社長自ら 工場案内してくれた
旋盤やらが沢山あって 圧巻だった
奥には鐵を作ってから見せたいけれど 危ないからって

帰宅してメカニック

楽しい時間

取り付ける部品を こういう箱に入れるのが好きで
それを一つ一つ組んでいく事が楽しい


愛知牧場2日目に出ます 
スタートは15時ぐらいです


ペダルをXTRにした
話題のマイナス3mm

来週のローラーメニュー書いて

夕飯


18時からローラー教室 2名さん

ユーチューバ―の 348TVさんが ローラー教室に来て 回していった

終わって メカニック作業

せっせっと

五郎句のカレンダーですが購入された方で 日付がバラバラ 同じ日付が入っているだけれど
という方がいらっしゃいましたら連絡ください。

早朝出発 寒い

冷えた空気が気持ちいい

ゴミぐらい捨てて行きなさい

後藤さんと シュガーと
後藤さんの茂木での走りから 何をしたいのか?を聞いたらスタミナと言う話になって
なら1時間走やりましょうとなった

TTポジションとロードポジションのリンク

後ろに付いて 動きを見る

半分 27分
後半 29分ぐらい 僕が45秒差で追いかける
追いつくまでメニューする

260W 心拍が148までしか上がらない

疲れか?ワット数が足らないのか。

シュガーが追いついて来たので 後ろに付く

ほんの少し 蛇行してるんだよなぁと後藤さんと思いつつツキイチ

終わったら 僕が1周

5分 280W これは落ちて行くパターンだと思ってラップを切る
5分270W
10分260W
で6分04秒 261W

後藤さんが後ろで見ていてくれて 僕と同じ動きのコメントをくれた

上半身はギクシャクして 下半身は同じように動くという 動きを作ってみたら
いつものような 動きが悪くなるような感じがない

休憩して インナーを着替える

2分の坂へ向かう

SFR 回転数50回転で

300W 310W 325W 315W 310W


帰りに野菜を買う

125キロ

昼飯

STIを8050から9150に交換した
60グラム軽い

色々な物を新しくしたかった

ブラケットカバーの交換
ここを新品にするだけでも気分がいい

オーバーホールなにかなぁ
付いているネジを全て外して 一から組むのって楽しいわ

18時からローラー教室

20時からローラー教室


試しに作ってみたけど これはマズかった(笑)

9日水曜日

身体が怠い
5時半に起きるけど怠かった

着替えて走りに行くけど 寒くて仕方がなく 帰宅して メカニック作業

BBの打ち替え
工具が無いので 横井さんに借りに行く

昼飯


教えて頂いた事を試してみたくて BB90のベアリング交換をした


完成です お待たせしました。


18時からローラー教室

20時からローラー教室

7日 月曜日
早朝出発して 2時間サイクリング

冬でも朝早くに走り始めると気分がいい
それに一日が長いから なお良い


おやつ

娘がカレーを食べたいと言うので 作る

玉ねぎをスライスして 飴色になるまで炒めて

娘があまり好きではない ほうれん草とニンジンをミキサーにかけて
ひき肉を一緒にコトコト煮込んで カレールウを一カケラ入れて終わり

娘と昼ごはん
パンケーキが食べたいというので 毎度毎度で作る

頂いたマスカットジャムが気に入ったみたいです
ありがとうございます。

日進クエストさんへ
ディスクブレーキのメカニックを教えてもらう

コラムカットして 作業は進む

夕飯

 

冬の鈴鹿

5日 土曜日
マウンテンライドの集合時間が8時半だったので 早朝から さとちと走れると思って
4時40分起きて 着替えてドアを開けたら 雨が降っていた
ワクワクしすぎて 雨音に気がつかなかった

レーパンのまま 二度寝して 集合地点へ

のりへいと二人で 久しぶりに話した気がした

雨だけど 一応集合場所へ来たと言うけれど 帰宅してやっぱり走っておけば良かったと思うだろうから
走ろうとなって お山へ

マウンテンバイクの楽しい所は バイクがコントロールをする事だろう
段差があれば 体重移動して乗り越えるとかさ

下りは久しぶり過ぎて 目が追いつかない
ここをかっとんでいたんだと思うと懐かしかった

終わって カップラーメン
ライドはこれが楽しみでもある

あまりに天気が良いので 途中で停まって 昼寝した

6日 日曜日 

自走で鈴鹿まで行こうかと思って 5時に目覚まし掛けたが 起きて これは寝た方がいい
向かっている時に事故でもしたら 招待選手の仕事がなくなると 自分にまっとうな
理由があると良い聞かせて 二度寝

初心者講習会などをした。

3時間エンデューロ

安原監督に無線を渡された

スタートして上げていく予定だけど なんとも身体が重たかった

下りで ニッポの吉田隼人と 愛三の岡本隼が65キロほどで下っていく

でも そこで上げても 後ろは楽なので

いつものエンデューロと違って 選手の交代がない
フレッシュな選手が居ないから 1時間経てば皆が疲れてくる

そうなると 集団が大きいままなので落車が起きやすい

岡本隼に シケイン抜けた後で 上げて欲しいと言ったら 次周上げますと言う

上げていくが バラバラにしてしまって 「バラバラじゃなくて バラ バラぐらい」でとお願いしたら
次周は バラ バラ にしてくれて 招待選手を含めた 13人の集団が出来て

ローテーションを回していたら 1分2分と開いて 
無線で後ろの事を聞いたら後ろの集団は招待選手が一人しかいないというので 先頭集団も 一般参加選手で回してもらった

9人が 5人になり 無線から入る後ろとのタイム差を彼らに伝える

でもドンドンタイム差は開いていって 3分30秒差まで開いた

ラスト周回

4人で 光の選手が 千切れたので 3人に追いつくけれど 後ろは デカい集団もいる

千切れた選手が 集団に埋もれている可能性があるので 

マトリックスの 佐野と話して 彼に3人の後ろに着いてもらい 僕が中切れを起こした

5秒差ぐらいになった所で 光の選手がもう一回前に出てきて 追いつこうと引いた

ゴール200m手前で追いつきかける

でも 3人はけん制してて 彼はその後ろに入ってしまって スピードを落とす

そのまま行け!と言っても 3人とっては 付きやすいスピードなので 付かれて終わった

ゴール後に彼に 「追いつくなら スピードを落とさずに インかアウトから そのままのスピードで 追い越す方が勝てる可能性があったよね」とアドバイスしておいた

ゴール後に マトリックスの真鍋さんに 「 良い仕事するね まさか光の選手も 中切れを起こしてるとは思っていなかっただろうから ビックリしただろうね  集団を支配してて さすがエンデューロ職人だね」と言われたのが嬉しかった。 

TSS 265
マックスパワー 860W
平均ワット 218W 
平均時速 40キロほど

 

回復走行

今の所 ロードレース男子部に募集されてきた人数は4名さんです。

募集要項に書き足したいのですが 
ローラー教室に週1回通える方
通っていただけると 僕とコミニュケ―ションが取れますし トレーニングもある程度管理出来ます

5時50分起床
7時半に健さんと待ち合わせ

コーヒー飲んで帰る
回復走 でも人と待ち合わせると 走るしかないので 出不精の僕は人と待ち合わせる方が合っている

38キロ


9時に昼飯


夕飯


3部買いたいと連絡あり
送りました
ありがとうございます。

事務仕事をやったり

駐車場で少しお金が出来たので 新しいミキサーを買った
今までのは700mlで二人分を作っていたけれど 1000mlで2人分を作ってみたら
クリーミーな舌触りになって好評だった

16時からローラー教室
高校生が参加 親御さんも一緒に

ワット計はディスクなので使えないので 速度を見ながら心拍も併用して教えた

先日に中学生の女の子も いつも走っている峠のタイムアタックで30秒タイムを縮めたらしく
親御さんから聞いた話では 追い込んでも良いってのが分かったのが収穫らしい。

これが良いというのは本人が判断する事だけど

今までタイムを見て もがいていたのが ワット数という 
「頑張っているモノが数値化される」のは面白いらしい。

ワットトレーニングは ロールプレイングゲームに似ている
でも 人間 どこか弱い部分があって 楽な方楽な方に行ってしまう。

楽に走れる方法なんてない
Wを掛けて 峠をいつもよりもタイムを短縮してゴールすれば今までより 早く 辛さから解放されるだけ

その高校生が 辛いと言ったので
辛抱は 「辛いを抱きかかえる」から辛抱

18時からローラー教室

20時からローラー教室