刷毛

10日 木曜日

回復日だけど ゆっくりと起きていたら いつものように グタグタな時間の使い方をしてしまうので
4時50分起きで CX 回復走
岩田君と兄ちゃんに 憑き位置の予定だけど

ターン毎に フルダッシュという アドバイスをしてしまった為 自分で自分の首を絞める羽目になった

40キロ走って TSS 70近くは回復走になっていない
脚がパンパンになってしまったが 気持ちは すがすがしかった

月曜日 レースに出る岩田君にアドバイス
ダッシュ系をしていないから 展開に付いていけなくても 去年よりは ベースが上がっているからと

走ってしまったので気分がよく 健さんのメカニックの仕事

ディスクブレーキの汚れが気になっていて

 買ってきた 柔らかい刷毛で 優しく落とした

チェーン交換と ディスクブレーキのパット交換


色々と増し締め


綺麗だと作業効率もあがる


健さんが 自分で取り付けすると ネジのトルクが足らないので 増し締め

カトーサイクルさんから連絡があり おにぎりを作って お店までドライブ

56さんですか?と言われて 興奮していた方が居た。

千晶さんと プレオリンピックの事での会話の中で ファンサービスの話になった

会話が終わって 先ほどの方に話に行った
ディスクブレーキの会話の話になって 色々と進めておきました

帰宅して ハンドルの交換

日本人で好きな走りをする選手は ブリッチェンの鈴木譲選手

使っているハンドルが気になっていて 購入して使ってみる事にした

このハンドル 上が380mmとしたら 下ハンドルが400mmと広がっている

今使っているハンドルが芯々390mmなので 380mm 400mmのモデルを使う事にした

190グラムで お値段も36000円税別と 軽いがお高い

鈴木譲選手は 幅何mmのを使っているかが気になったので 始めてメッセージをしてみたら
上400mm  下420mmですよ。と

装着して 下ハンドル部分に バーテープを巻いたら もうローラー教室が始まる時間


夕飯は 15時 牛肉が食べたなった

16時からローラー教室

18時からローラー教室

20時からローラー教室

終わって銭湯へ

もう 脱力感が凄かった

11日 金曜日

サンボルトの 56レーパン3号 
新品をおろします

身体が怠い だる過ぎる
原因は 寝不足だ(笑)

兄ちゃんと 山中君とで

体重差20キロはあるだろうか 同じ道で 3キロから4キロ 平均時速が違うのだ

6分 269W 

6分 287W+3分半 295W

山中君に 右に歪んでますねと言われる
それは分かっている(笑)

90秒走に付き合ってもらう
前回は355W付近を 4回だったので 今回は6回

交代交代でやると 後ろで休めないので 僕が先に走って 10秒差で追いかけてくる

追いかけてくる巨体が不気味で 後ろを見たら10秒差でなく 5秒ぐらいに感じて 必死こいて逃げ切る

90秒 365W 
レストは大体3分から4分
90秒 364W 
90秒 365W
90秒 366W
90秒 365W

最後は 一緒にスタートする事に
兄ちゃんに号令を任せる

20秒で 上げすぎたと感じる
30秒で 脚がいっぱいいっぱいになり これは限界だと思う
40秒で もう無理と思う
50秒で 「山中!もうダメって言え!!!」と思う
勝ってやる!勝ってやる!と 思うようになる

チャリダーの放送で 全日本優勝した入部選手の 「粘り脚」を思い出した

諦めたら そこで脚は終わる
粘るから 粘り脚と呼ばれるんだと

アウタートップなので 勝つためには 回転数を上げるしかない

もうなりふり構わず もがき切る

勝った!。

90秒 405W 
体重58キロだから7倍だった
負けたくないという気持ちが ここまでW数を出す事が出来るんだと思った
ここ数年で一番踏みこめた。

帰宅して ロードに乗り換えて 半島へ

ハンドルのポジションを出す為に

塩は持参です
半島を 28分で走ってお腹が空いた

今日の目的はフロントブレーキを ロックさせて ブレーキフルードがどうなるのか?を確認したかった

高速から フロントのみで ロックさせながら停まるを繰り返し
スカスカになるまでやってみた
まぁ スカスカになりますわ(笑)


平行出しは アマゾンに付いてくる 輪ゴムで便利

帰宅して115キロ TSS 200


ビーツの シェイク

帰宅してCXとロードの洗車

2台に 来週も沢山乗るから よろしくねと言いながら 洗車した


横井さんに頂いた サングラスボックスを洗った


天和さんへ
先週よりも 表情が明るいねと言われた

やっぱり 左の腰が弱いから 自転車乗っても 左が崩れていくんだよねと・・・・。

ターマックの 本格整備をした

半年も使うと ゴムがヘタってくる

交換すると ディスクのホースを取り外すので ミネラルオイルも交換した

フラットマウントの 取り付けネジです
こういう所が錆びるので

新品に交換です

リアは フィン無しを使っているがロックさせても 今の所は問題が無い

フロントも 新品に交換しておいた

健さんが 自転車を取りに来る合間の時間で 夕飯を作る

玉ねぎをスライスして炒めます

サツマイモをカットして 

ニンジンと共に レンジへ

熱々で ラップを取る時に 蒸気で火傷しないように

牛乳と一緒にミキサーかけます


本来なら 水を漉す 調理器具があれば食感が良くなるのだけどね


これを2個入れます


鶏のモモ肉に 片栗粉と醤油とみりんを入れて 揉んで 冷蔵庫へ


玉ねぎを蒸して入れる事によって 肉に甘みが移ります。


健さん 取りに来たので

サツマイモポタージュ 
作りたてをあげました


蒸しただけの 野菜

娘に ポタージュに何を入れたのかを 質問します。
大体 当たっていますが 隠し味はまだ分からないようです

美味しいと聞いたら 小さな声で 美味しいというので
作ってくれて 美味しかったら 作ってくれた人に 美味しいと伝えると 嬉しいんだよと 言います


なんだかおいしかったです。


EPA 寝不足に効きます


10年前の台風で キャロルが水没して 廃車になった教訓で
こんなので 防止にならんだろうけれど(笑)

ただ単に お腹が空いた

7日月曜日
寝ていた 天気が良いのに・・・。

週に一回ぐらい なにもしないと充電される気がする。

夕方 30分サイクリング

身体を動かすと 仕事する気になる

娘を誘って買い物に出掛けたら 雨が降ってきたので 妻を仕事場まで迎えに行った帰りに
麺類をたべにいった。

娘はラーメンのスープが美味しいと ひたすら飲んでいた

夕飯 を2回も食べてしまった(笑)

8日 火曜日

身体がほんとに軽い
いつもは身体が詰まっている感じ

兄ちゃんと CX練習
兄ちゃんは憑き位置でおねがい 

19分
6分30秒 264W
6分10秒 265W
6分10秒 285W

レスト 5分ほど おしゃべりしながら

レスト2分で
90秒  354W
90秒  355W
90秒  353W
90秒  365W

終わって帰宅 TSSは100ほど

帰宅して お店の大掃除
先週は生徒さん少な目で時間があったので そんな時は 掃除している

遠くへ行くのが億劫になる時は 近めの所で追い込んで 練習して 気分を入れ替えて
掃除でもしていれば 気分が前向きになる気がする

ゴミ業者まで捨てに行ったり 

台風が来るからと 非常食を買いに行ったりして

2016年と表記してあるが 食べてみたくなった

これはさすがに食べる気が失せる

熱くなったヤカンの底を 蓋の上に置けば 再度ノリが使えるようになる

安定のおいしさだったが 当分は要らない。

夕飯

18時からローラー教室

20時からローラー教室

9日 水曜日

後藤さんTTで僕ロードで

7周回走りましょうと

後藤さん 25分 

動画を撮って いたので 後藤さんに見てもらい
自分の感覚と 動画の動きをリンクさせてもらった

56半分 12分 264W 追い風 第一コーナーまで10分30秒
後藤さんが アベ46で 10分30だった
56半分 13分 285W 向かい風

56半分 13分半 265W 向かい風

コンビニ休憩
後藤さんが ドライバーの育成についての話が為になった
結局はお金が必要で ボランティアとか 熱意だけではやっていけないと言う話でまとまった

後藤さん 1本引き
第一コーナーまで 10分20秒 速い

6周回目
僕が最初で
第一コーナーまで アベ48,6キロ 10分06秒 274W
TTバイクだったらなぁと思う

後藤さん 後ろについて 205W
先頭で引いてる時も205Wだったらしい

出し尽くしてしまって 早めに交代してもらって 
「最後のつもりで引きます」というんで じゃあこれで最後でと

6周回

大殿筋とハムが死んだ(笑)

韓国トライアスロンのお土産

このリュックが欲しかったんので嬉しかった

荷物が沢山入れれるので 帰りに家族へパンを買った

食パン 2斤とフランスパン

洗車の道具を買った

帰宅して 155キロ TSS255

秋晴れだった


ビーツと バナナと プロテインと牛乳 シェイク

帰宅して 昼飯

ローラー教室の 前日案内を 生徒さんの荻0君と間違えて やり取りした事がない 荻0君にメッセージしてしまい
その彼から 「ぜひ行きたいです!」と返信(笑)

こんな事もローラー教室の勧誘ってあるんだと笑ってしまった

事務仕事して ブログを書いたり

夕飯
甘醤油卵焼きを作ろうと思ったら 醤油を入れすぎた

ごはんは何となくと思って ミューズリーをたべた

18時からローラー教室

トライアスリートの 新規さん 

20時からローラー教室
久し振りに復帰の生徒さん
乗鞍1時間切らせてみたい。

来年 乗鞍さん 富士山 良い成績出したい方はきてください。
富士ヒル前に 合宿やりたいですね

終わって 銭湯へ

番台のお姉さんに 「カラスの行水」なのに サウナに入るの?とびっくりな顔をされた

久し振りにサウナに入ったが 一回目は 全く汗をかけなかった

プレオリンピック

6日 日曜日
ローラー教室の生徒さんを連れて 横井さんのお店のお客さんと4人で修善寺へ

高速で三島駅まで行き 電車に乗り換えて 修善寺駅まで
そこからバスで修善寺CSCへ

11時から女子のレース

僕が選手を何を見たかったというと ライン取りとかではなく
骨盤の角度

雷太さんに言われてから そこが気になって仕方がない

優勝した選手


下位の選手になればなるほど 腰が引けている

強い選手は ほとんどが出来ていて 弱い選手ほどそれが出来ない

出来ないのではなく 出来なくなって「きて」いるという表現も正しい

それを 兄ちゃんと練習する時にも ローラー教室の生徒さん達にも言っている

それを自分でも色々と試している

何が違う 腰が入っているとしか言いようがない

14時からは男子のレース


スタート前


レース中

圧倒的に上手いし 下手な選手がフルサスを使うから上手く走れるというものではなく

HTでも 上手く走る事が出来る上で フルサスを使うから さらに速く走れるという感じだった

このフレームを使えば 速くなりますよではなくて 快適には走る事が出来るけれど
さらに言葉を突き詰めれば

「このフレームを使いこなす 身体の動きで出来ていれば速く走る事が出来ます」よという事なんだろうか。

女子の選手では 男子の下りの練習には ダウンヒルバイクで付いて走る事をしている

XCのフルサスではなくで DHのフルサスで男子のスピードについていく
ついていく事が出来るようになると
そのスピードに慣れているから XCのフルサスで 走れるようになっていく

ロードの世界選でもジュニアが完走も出来なくて TTでも40分のレースで6分離される

僕は彼らを教える事をした事がないけれど

彼らがどのぐらいのW数で走っているかを知り そのW数に近づけるトレーニングをしても良いのではないかと思う

世界のジュニア選手はW数を付けていないし
先ずは スキルでバンクで回転スキルを磨くも大切です

でもね 畑を耕すのに 小型耕運機で 耕すテクニックを磨いても 
中型耕運機で テクニックはある程度であれば 簡単に耕す事が出来るし
パワーありきではないけれど パワーがあれば 何とかなるのも事実
そこに技術とかが組み合わされれば 申し分ない

マスターズの 世界選でもそれを感じたし。
パワーがないと何もならない
テクニックがあれば 何とかではなくて 先ずはパワーを付けないとと感じた

ジュニアの時はギア制限があるけれど これがアンダーになったら 彼らはいきなり ビッグギアを踏みまわす事ができる

TTの時も 120回転と ジュニアギアを 回し切る パワーがある

それを朝練の時に 兄ちゃんに相談した

NPO法人で ジュニアの養成学校を作るにはと。
無償で教えて 自分の給料を出すシステム
どなたか教えてください。

まぁ それを詳しいのは 武井さんって事になったが。

一緒に走りながら トレーニング出来る事が 僕の強みだし
後何年 これが出来るかって事も考えている

プレオリンピックを見に行って
 
どうしようもない「差」で愕然としたけれど 
今の僕の力で何とかならんかという考えにもなったのも事実

まぁ そんな事を考えていた。

ローラー教室に 中学生の生徒さんが来ているが
パワーを出すのが楽しいと言うし
出せるようになるのも楽しい

でも 出なくなる時もあるから その時はとこういう考えを持つのだよと アドバイスしている

出すパワーを推進力に変える事が出来れば スピードが出る


女子の選手
レースが終わって ファンサービスが終わって 男子のレースを見ながら ダウンをしている姿が
印象的だった

言いたい事を言いました
すみません。

辛いのも また楽しいと思わないとやれない

5日土曜日

京四郎 小暮君 やまぴー シュガー 文平君 荻君 の7人で 員弁の周回コースへ

4倍で行きましょうという小暮君の指示の元 走る出すが 京四郎が 墓場の坂で6倍で上って行き
リハビリライドと言いつつも 切れて 集団崩壊

員弁のコースで4.3倍で引いてくれて 後ろで4倍
2 3周回目も無事に走り切り
4周回目は上げていく
正規周りで回っているライダーがいたので 声を掛けて参加し 彼が強かった

シュガーが山岳賞を取って終わり

阿げき駅前の 和菓子屋さんで みたらしをかう
6本で300円は安くて美味しかった
セブンイレブンの道路の反対側の和菓子屋さです

帰りに遠回りして 消防坂で上げて行った

脚がぼんやりと熱く 良い練習だった

145キロ TSS230

昼飯

身体が暑くて寝れない

塩辛いものが食べたくて 作った


インソール 送りました 
ありがとうございますね

カトーサイクルさんへ遊びに行ってきて


僕が登場しておりますが 適当に返答した あのメッセージは これの事だったのか・・・。

ターマックは 自費で買ってます
一切 スペシャライズドから 借りても サポートもされておりません

奥ちゃんが リムブレーキのフレームを買おうかと決めていたが
これからは絶対に DISCだよとセールストークをしておいた

娘の一言で

4日 金曜日
いつもは4時半に起きているが 5時に目が覚める
慌てて ミューズリーとバナナとヨーグルトをかき込んで出発

岩田君と兄ちゃん

6分 292W 

3分 (最初の1分380W +2分310W)

3分 311W 

3分 320W

ユーターンで交代してもすぐにスピードを上げて貰って 食らいつく事をする

後ろに付いていても 心拍が下がらない 145から150拍で走る

6分レストがあるのだけど 完全にレストではないからしんどい

終わって兄ちゃんが帰宅して コーヒー休憩もなんだぁと思って 岩田君ともう1周回走る事にした

泥よけは 自分の為じゃなくて 後ろを走る人の為

お尻が泥水で汚れないのは大切な事で そこから股ズレに起って 細菌が入って 腫れていく

ボトルも 一回口に含んで 口の中を洗って 吐き出してから もう飲むようにする

細菌が入って 昔のジョントマックのようになる(古いネタなので分かる人は凄い)
牧場の中のコースで 牛の糞から細菌が入って シーズンを棒にふったって話ね

岩田君が インソールを買いたいと言ってくれた
商売につなげようとは思っていないけれど こうやって買ってくれるのは嬉しい

ベロトーゼ
右がロード用で 左がMTB用
片方ずつ 破れたので どちらがいいんか?というテストだけど
MTB用は 雨の中走っても シューズ内は乾いていて 右はびちゃびちゃしていた

当店でも取扱いあります。

終わってバナナを食べる
身体を速く回復させるにはバナナが良い
果糖なので 吸収が速い

帰宅して 生徒さんの洗車のお仕事

カーボンドライのセラミックベアリングにも オイルを注します

ネジを再度締めて お渡しです 作業代金 2500円です。


洗車する

CXの準備をする

BB交換 DURAの9100

回転が重たいけれど そこはシマノ しっかりとした作りですが

1シーズンも使うと ゴリゴリ感が出てきます

交換して グリスを塗って 締め込みます

ヘッドはグリスを沢山塗り込んであるので 

ベアリングはスムーズに回っているので

洗浄して グリスを塗り込みます。

2台目にも 同じようにグリスアップ


横井さんに教えてもらった小さなテクニック

昼飯

池田さんが来て YOUTUBUの撮影でした

買物へ

劣化してきてフロントのワイパーゴム買ったが 間違って 違うモデルのを買ってしまった
1000円を稼ぐのに どれだけ大変かって 自分で自分が嫌になった

娘に 今日の夕飯何食べたいと聞いたら 「野菜が少ないカレー」言った

「野菜が少ないかれー?」と聞いて 僕の料理心に火が付いた

まさにこんな目である

「嫌いなら 美味しいと言わせてみせよう カレーライス」

材料を買いに町を回る

カレーに取り掛かる

塩は能登塩

オリーブオイルで 鶏のモモ肉を炒めて 

その油に

玉ねぎを投入する

かつおと煮干しの出汁に 

ほうれん草を入れて

煮る

人参とピーマンも入れて

煮る

冷ましてから 

ミキサーに掛ける

出汁に鶏肉を入れる


小松トライアスロンの商品を入れる


いい飴色だ

カレー粉を入れるが スパイシーになってしまったので

八百屋さんに行って ジャガイモとバナナを買ってきた

ジャガイモは とろみをつけるのに使う
バナナは果物の甘みの為

ジャガイモをカットして ラップに掛ける

バナナとジャガイモに 牛乳を入れて 

ミキサーに掛ける
これはこれで 美味しかったのだ(笑)

もう何がなんだか分からないのだよ(笑)

お米は 小松市の新米
水分は少な目で

もう分からない(笑)


家族でご飯
娘の反応は 辛いけど 美味しいと言ってくれた
「明日の朝ご飯に パンにカレールーをつけて食べたいと」言ってくれたのが嬉しかった

気にある点

3日 木曜日
5時に起きるが 身体がくそ重たい
ローラー教室が終わって 上半身の代謝を上げようと 5分間の1キロバーベル持って ダンスエクスサイズをしていた為もあるだろうが
とにかく身体が怠いんだ

でも ダラダラするのも嫌なので 走り出す事にした

木曽川まで来たら 西の空は雨雲が覆いかぶさっている

南下してコンビニへ
昭和の女がいたのだが ヤンキーのように タバコをスパスパ吸っていて

「お~ごろ~~」と言った

ヤンキーに絡まれる 可愛いい少年の構図である

自転車見ておいてと言い 少年の僕はコーヒーを入店した

思わずSかMかどちらだろう?と考えてしまった

ヤンキーのお姉さんは 自分を防御する為に攻撃しているが 実はMではないのだろうか?と
コーヒーが出来上がるまでの時間 スパスパとタバコを吸う女を僕は観察していた。

この人はきっとMだろう。
こんど コーヒー奢って 「Mですか? Sですか?」と聞いてみようと・・・・。

出来上がる間もなく 女は 仕事があるからと挨拶して 去って行った。

半島を2周回

エロ本が落ちていた

お腹が空いたので パン屋さんで 沢山食べた

86キロ TSS 65

帰宅して 気になる点をメカニック作業した

16時からローラー教室

18時からローラー教室

20時からローラー教室

 

思い出し

10月1日 月曜日
寝坊し起きる気がなく 家族が居なくなるまで寝ていた
ご飯を食べてから活動し始め 事務仕事して ローラーメニュー書いて 
9月の決算を終了し 気が付けば ローラー20分乗った


CXバイクのハンドルを交換
少しでも軽くしたい

18時からローラー教室

20時からローラー教室

終わって銭湯へ

2日 火曜日
4時半起床し 


AIRFIT ほんとに便利です

ミューズリーと冷やしたバナナにヨーグルト
CXバイク 前後1.5

舗装路でメニューします

シクロクロス競技は ロードレースの延長と捉えます

シクロクロスは単体のスポーツではなく ロードのオフトレです

今はシクロクロスバイクでロードトレーニングです
負荷が掛かるし トルクのペダリングが身に着く

岩田君 56 兄の順番で

13分 268W
13分 260W 
18分半 258W で 65キロ走って終わり

最後は身体がぐちゃぐちゃになった
兄ちゃんが動画を撮ってくれるので それがとても助かる
岩田君 兄ちゃんの走りの動画も撮影して 送り合う

終わってからも 一人で淡々と走って帰宅して 102キロ

事務仕事して 銀行へ行き 買い物しにスーパーへ

激混みだったのでレジに並んだ時に 後ろのおばちゃんに 「なんでこんなに混んでるの?」と聞いたら
「水曜特売だから」と言われた
おばちゃんのカゴには 1キロの氷が2袋入っていて 「何するの?」と聞いたら
「氷を沢山入れて 冷たくして飲むのが好きだから」と言っていた

「真冬でも?」と聞いたら 「一年中」と答えた

帰宅して 昼飯

シンプルに 鶏の胸肉に レンジで温めた野菜に 黒米のご飯


送りました
サンボルトさんにも在庫が無くなってしまい 追加生産してもらっております
少々お待ちください


インソール いつもありがとうね


僕が日本酒にハマったお酒です
福島ロケの時に猪野さんが呑んでいて 少し飲ませて貰ったら 日本酒のおいしさに惚れてしまった
ひろきというお酒です

ほんとに美味しい。

はるき ありがとうね
お礼は待っててね

会計士さんが来て 9月の決算をしてくれた

消費税ナンチャラがきていた

僕の顔を見るなり 「普通の人みたい」と言われた

会話したら 「何の為に自転車やっているのか分からない」と言う僕からの質問に
会計士さんは「女にモテる為でしょ」と言われた。

そうだ僕は女にモテる為に自転車をやっていたんだと思い出した

しかしモテるのは男ばかり。

夕飯は

かつおと煮干しで出汁を取って 

そこに豚肉の塊と ネギを入れて煮た

普通に美味しかった

娘には たませんを作ってあげた

チャーシュー蕎麦盛り

一緒に食べてくれた

18時からローラー教室

20時からローラー教室
おひとりさん
色々とアドバイスしていたが 僕が1時間半 ずーっと見ていた時間だった

小松トライアスロン と スクール2回

28日 土曜日
30分程サイクリングをして 石川県に来たら スクールしてください!と言われていた方

実走スクールへ

クリート位置を調整して 10分程 TTをしてもらう
210Wで1分上げて 200Wを維持するという指示を 230Wを維持するから上げすぎでオーバーヒートで。

お勧めの食堂へ行き 好きなモノを頼んだら これがまた大量で

お腹がパンパンになってしまった

パン屋さんへ買い出し

パン耳を売って貰った
2枚で20円だった



水分補給

午後からは 小松トライアスロンのブリーティングへ

バイクのセッティングをして 第三走者の 大留君とも一年振り

運がついた(笑)

スーパーへ行き ドリンクを作る
ハイカロリーな エナジードリンクに カルピスの原液で 500mlで 800カロリードリンクの出来上がり

夕飯は 親子丼

早めに寝た

29日日曜日
レース当日

パンとヨーグルトとミューズリーにはちみつ

6時に現地へ行き 空気を入れる
コンチ25mm 前輪7.4 後輪 7.5

やる事がないので 車の中で 30分寝た

7時からアップ開始
インナーローから1分毎に一枚ずつ重たくして110回転を維持して 9枚目で一旦終わり

3分休んで アウターで 100回転で維持して 250Wを維持するギアになったら そこから3分維持
2分から 90回転にして 全開で追い込んだ

後ろにギャラリーが居た

ウンコ2回目

7時40分に第一ランナーがスタート
8時5分には帰って来る予定なので 7時55分にはスタート地点に着いた

8時6分20秒でバトンタッチして自転車を押して場外へ

最初のファミリーマートのコンビニまで 45キロで走行
そこからカーブが多くなり 8号線をくぐる所で44キロまで落ちる
峠を越えた所で43キロで落ちる
ここから11キロの上り
去年の一塊の集団には 十二滝前で捕まえた
トップ集団が見えた タイム計測したら 1分40秒差
去年よりも 一昨年よりも速い

折り返し地点で アベ40キロまで落ちる
平均ラップ270W
心拍155から160を維持

後4人

松永さん 写真ありがとうございます
同じカメラマンが沢山いるなぁと思っていました

下りを終えて 三叉路までに アベ42キロまで戻して 上り7キロへ
心拍155から160を維持
中間地点で トップへ
梅さんが待つ ダムの折り返し地点で アベレージ40・8キロまで落ちる

心拍は152まで落ちていた

下りを利用して 三叉路までに41.7キロまで戻して 小松CCの上りまでの平坦が向かい風で
41~2キロを維持するのが精いっぱい

小松CCの上りで
「がんばれ~」と声援されるので 「頑張っているわ 他の応援の仕方はないのかよ!!」と言ったら
「かっこいい!!」と変わった

41.2キロまで落ちて 後は上り返しが二回あるが 回転数を徐々に軽くしていく走りで
下りの最高時速 67キロで突っ込んだ

24分台に行けるかなぁと最後まで追い込んだ

ゴールしたら 走者の 大留君がいなくて トイレに行っていて 慌てて走って来た
タイムロス30秒
この大馬鹿野郎と思った

去年2位でタイム差18秒で負けた
僕は去年よりも3分程速いが これで負けたら 大馬鹿ものだろ

待つ事1時間程 トップで帰って来て 優勝した

表彰式を待つ間に 日本自動車開館へ行ってきた

TE27に会えたのが嬉しかった

ジェラートも食べて 表彰式へ

富山経由へ行き 地元のスーパーへ行き 2000円分の刺身盛りを頼んで 

外で食べた

ブラックラーメン(小)も食べて 


使われなくなった橋の土台と 新しい橋の建設
平湯へ

30日 月曜日

去年も行った スクールへ
紅葉を見に行きたいから 荷物を持って一緒の上ってというスクールです
まぁ荷物運びのお仕事です。

去年と同じ景色を見て 何を思うか?を自分が楽しみだった

「1時間切れる」という言葉が出て終わりだった

頂上まで行く意味がなくなったが 今日はスクールなので 行かないと。

1時間41分で上って 


今年 20回目のこの景色

帰りにペンションのりくらさんで温泉に入った

ここのお湯加減は 最高
この温泉に 今年は何回入浴したのだろうと思い返したら たのしかったなぁという言葉しか出てこなかった

千恵さんが 「紅葉したモミジが落ちていくのを見にこないの?」と言われたが
あれから5年かぁと 右手をミキサーに突っ込んで 大けがしたのを思い出した

小松トライアスロンといい ペンションのりくらさん 乗鞍さんといい
人生を振り返る 定点があって幸せだと思った

あの頃よりも 今は幸せか?充実しているか?となど 自分に問う事が出来る

帰りに 食堂へ寄って 好きなモノを食べた

朝練


沢山送りました。
入金確認済みです。
ありがとうございます。

26日 木曜日
4時半起床 58.5キロ
昨日の東京の帰りにアイス爆食いがないのが幸いして 体重が落ち着いていた

兄ちゃんと 岩田君とで走る
4キロの平坦で先頭交代で

3人目なので身体が良い感じに温まって来ていた

6分程 301W アベレージ 37キロ

6分程 315W アベレージ 39キロ

6分程 325W アベレージ40,5キロ

最後 3分 355W 

今日は掛かった日だったが 校正もしているし 走っていて楽しい時間だった

1時間半で アベレージ37キロと効率が良い練習だった  

TSS125

帰宅して 扇風機を洗った

事務所の机周りを整理整頓した
お店を初めて5年間の スケジュール手帳を見直していたが
ローラー教室の生徒さんで一番長い方はもう5年も来てくれていた

無性にシシトウが食べたなって ごま油で炒めて 塩を掛けて食べた


16時からローラー教室

18時からローラー教室

20時からローラー教室

来週 8時のクラスの生徒さんが少な目です 来てください!

27日金曜日

世界選手権の ジュニアのレースを見て居たら 寝不足になった

4時半起床で 身体が乾いている気がしたので 体重計に乗ったら 57.5キロだった

兄ちゃんと 岩田君とで

三日目は 身体が重たくて怠いが 掛かる負荷をやる
怠い状態でやっておくと 疲労が抜けた時に スパッと掛かるようになるからだ

12分~13分走をしたいと提案

先頭でスタートなので アップはほとんどやっていない

12分半 281W (前半277W 後半 283W)

岩田君 兄ちゃんと後ろでレストして

12分 前半 280W 後半 落ちて 275Wだった

昨日の辛いけれど楽しいからは想像が付かないぐらい しんどかったが
 一人だとやらなくて 兄ちゃんたちとやると 集中力が出た

TSS 95

帰宅して 昼飯

CXバイクを洗車 来週また乗れるように

TTバイクも洗車

中華スープが飲みたかった
塩分が欲しかったからだろうね

昼寝をして 事務仕事を済ませて 小松トライアスロンへ出発

リレー部門でもバイクパート担当

三度目の正直 優勝したい 

分からない

21日 土曜日
ぎっくり腰からの痛みと精神ショックで寝たい気分だった

今日は何もしないと決めて 寝ていた

ひたすらぼ~っとしていた

22日 日曜日

文平君と走る
半島で文平君が 25分10秒ほどで走る
良い走りだった

腰回りが固まっていて 動きが変で 後ろの文平君に 真ん中に乗っているか?を言ってもらいながら走った

16分ほどで 身体が無理と言って やめた 274W

もう半周ずつ 248Wほどで 淡々と走った

90秒走をしようと坂へ向かったら 文平君が切れてしまって 帰宅するように指示して一人で向かったが
集中力が切れて 兄ちゃんのレースの応援をしに大垣競輪所へ向かった

到着して ポイントレースを応援

雨予報なので 急いで帰宅へ

二ノ瀬にふもと辺りで やっぱり90秒走やらないとなぁと 二ノ瀬へ向かった

90秒 330W しんどい

60秒 350Wで 撃沈

とぼとぼと帰り道に おにぎりを食べた


コペンがあるとついつい見てしまう

170キロ TSS 200ぐらい

帰宅して 買い物へ行ったが

今 無性に欲しいものは ノイズキャンセリングヘッドホンだ
静寂が欲しかったが SONYの新製品の金額を見て 驚いたが やはり高いものは良い物なのか?と
30分悩んだが やめておいた

プラモも見ただけだ やはりやめた

名古屋駅で混んでいて 嫌になってしまい

TAPASへ

豚肉と スパゲティとソーセージを食べた

23日 月曜日

何もしたくない日だった

家族もいなくて 一人の時間が良かったが ストレッチをしてひたすらに寝ていた

腹いっぱい 美味しいものを食べたくて 娘と妻の朝飯の食パンを1斤食べてやった

バター盛り盛りで 食べたが やはりカロリーある物は美味しかった

夕方 走りに行ったが 1キロ走った所で 今日は乗る気分でないと思って帰宅して


白のシューズが汚れたので洗った
いつもつかっていると汚れていくのが分からないが たまに綺麗にすると 真っ白が分かる


小銭を握りしめて銭湯へ


帰りに八百屋さんで葱と梨を買った

夕飯を作ってたべた

24日
世界選手権のTTを見て居たら 寝不足になってしまい

寝坊して 先日メカニックした自転車の再メカニック
ご迷惑をお掛けしました

走りに行くが 雨が降って来て 洗ったばかりにシューズが汚れるのが嫌になってしまい
帰宅

ローラー教室のメニューを書いて ストレッチをして 夕方 走りに行った

18時からローラー教室

20時からローラー教室


軽いマシンを作る為には 計量器が必要と思って購入した

25日 水曜日

4時半に起きて出発
東京出張前に走る

俊介と待ち合わせたが 起きれたらと返答があったが 居なくてもいると思うと 起きれるものだ

23分を目指して走るが 左の腰が変過ぎて笑える

23分51秒 265W 心拍も90%以上で走れたので なんだかなんで 分からない体調だ

60キロ TSS 95

帰宅してすぐに 新幹線で東京へ

チャリダーのスタジオ撮影

無事に終わって帰りは自腹でグリーン車で帰宅した
隣に人が居ないというのはこれほどまでに快適だ

夕飯食べて居たら なんだかんだで 頑張れそうな気がしてきたのだ

帰宅して 20時からローラー教室