のんびり

11日 月曜日
乗ろうか?乗ろまいか?迷ったが 3本ローラー3分乗った

親子ライス

天和さんが解して貰った

ロードレース男子部を応援する「ロードレース婦人会」にお呼ばれし 祝賀会を開いてくれた。

12日 火曜日

メカニックの仕事をした

BB交換 回転が渋くなったのでというので 外したら ベアリングが死んでいた

交換

羽島の堤自動車まで スタッドレスタイヤ交換と車検なので 自転車を積み込んでドライブ
帰りは自走で帰宅

35キロ TSS40

18時からローラー教室

20時からローラー教室

13日
5時起きが 6時に起きて寝坊
遅れて CX連に合流し 25分もがいた

サイクリングして 45キロ

のほほ~~んという気候で気持ち良かった

八百屋さんで野菜を多めに購入
時間がもったいないので作り置き

チューブラー貼替え

タイヤサイドもコーティング

18時からローラー教室

20時からローラー教室

14日 木曜日

防水グローブ
快適だった

雨だったが 雨のレースを想定して練習できるので 歓迎する天気

兄ちゃんと シゲ君と

36分で終了

NP270とまぁまぁ負荷が高かった

6分 280W
後ろで兄ちゃんが240だから結構良い数字だった

帰宅して洗車して  昼飯

BB交換した生徒さんの来店を待つ

こっちもメンテナンスしてくださいと
僕がベルギーのマスターズ世界選で走った CXを乗ってくれている

ブレーキワイヤー交換の依頼だったけれど

3年経った グリスはどのような状態になっているか?を確認したかったので
色々とメンテナンス
自分で組んだ自転車をまた組みなおせれるは 幸せだ

ヘッド周り

汚れはあるけれど ベアリングは生きているので 

洗浄して 

グリスを詰め直す

カンチブレーキ台座は グリスが残っていたけれど 


洗浄して 

グリスアップ

ブレーキシューは

減っていたので交換

小さいネジにも グリス一滴 次回のメンテナンスが楽になります

バーテープの巻き方が反対ですがな

バーテープを外したハンドル 
糊が残っているので 綺麗にする

どうせ見えない部分だけど 綺麗にすると気持ちがいい

テカテカに光っていたブラケットカバーも

新品に交換


年を取ると やりたい事をやらないとって 事を言う 午後4時のいつものお二人さん

目標が出来ると 生活が一変する
その時間をたのしめるようになったら スポーツの勝利者だと 僕は思う

16時からローラー教室

18時からローラー教室

20時からローラー教室

2年間の集大成レース

11月7日 木曜日
朝一番の飛行機で 那覇入りし コースへ行くが フンガワダムだけ大雨という天候で 予定を変更して
学校坂を越えた所から走り出す

文平君が良いスピードで引いていき 要所の坂で トレーニングがてら上げて行った

2分 380Wとか 結構いい数字が掛かって
大体5倍以上で走れたが 自分的には 結構きつかった

トレーニングでレース以上のW数を掛けておくと レースが楽に感じる

羽地ダムで シュガーが上げていきますというので着いて行くが
クルクルと高回転で回して 付いていけなかったが
W数を聞くと 6.5倍だったらしい

明らかに 体調が良いと確認出来た

ゴール前では 2回 色々とシュミレーションし 道路の路面状況に 車線が2車線から3車線に広がる地点など
シュガーを引率する役目の僕としては 一番集中した 時間だった

90キロ TSS 180

8日 金曜日

ゆっくりと起きて 海を見に行き 皆でゆっくりと朝飯を食べた

10時から走り出し 前田食堂まで 53キロを往復した
TSS 50


皆で観光地へ かき氷を食べに行った


海が綺麗だった

洗車したりして BORA DISCを装着した

9日 土曜日

BORAがパンクしている
バルブの閉め忘れかなと思って 空気を入れてはしりだすが スローパンクしている


お土産を買いに行くサイクリング

50分走り TSS20

帰宅して確認すると タイヤに異物が刺さっていた

前日に 確認しておいて良かった

CLX32に交換した

受付後は バスで帰宅
爆睡だった


補給食
白いのは 脂肪0のコンデンスミルク
黒いのは 黒蜜
茶色は トップ10
黒は 粒あん


ロードレース男子部の スタッフミーティング
大人数で動いています

前日の夕飯が美味しくて ついつい食べ過ぎた

10日 日曜日

普通に走っていて 4分 302Wが掛かったので体調が良いと思った


けっこう 怪我をしたなぁと シミジミと思った

一回目のフンガワダムが しんどかった
これは 今日やばいと何度も思うぐらい 一番きつかった

2回目のフンガワダムは それほどまできつく感じなかった

学校坂も きついけれど 越えれた

いつ切れるのか ビクビクして走っていた

でも 木曜日の練習よりもW数は低いので 何とかなると自分に言い聞かせた

何度も切れそうになりたくて ペダリングをやめたが 集団とのスピードが変わらないから
皆もきついんだなぁと思い返した

集団の人数も減っていくのは これは速いからだと良い聞かせた

羽地ダムを越える時も
後 30秒 辛抱 辛抱と 何回も自分に言い聞かせた

後は これは現実か夢か分からない10分間だった

この2年間の集大成

後7キロで終わってしまうという寂しさが先に沸いて来てしまった

後はシュミレーション通り 進めただけだった


夕焼けが綺麗だった

年末に放送される予定です
お楽しみにしてください

楽しい仲間との時間

野暮なお客さん

5日 あさっぱから サイクリング
日が昇る前だったから寒かった

コーヒー飲みながら 全日本選手権のコースといつも練習している場所を照らし合わせて
コース作りをかんがえていた

回転数高目で走る

24キロ TSS 16

帰宅して りんこうをした

昼飯
卵焼き
鶏むね肉
葱としめじの味噌炒め
ご飯 250グラム

事務仕事していたら ピーンポーンと鳴り 出たら 良介だった

仕方がないから 那智勝浦で使った カルピスの残りを出した

BORA DISC  貸して~
コラムスペーサー抜いて~
ディスクブレーキでダンシングする時に擦るから 何とかして~
Di2の変速ボタンを これをこれに変えて~
と 

こんな仕事をしている途中に来られても(笑)

どうせ暇なんでしょ?と言われるが 少なからず仕事はある

身体が歪んで でも遠いからローラー教室行けないからと 動画を送って貰って
改善策をおくります

乗って 「これは走るバイクだわぁ!」と言って その辺をサイクリングしに行った。

工賃を 大体このぐらいでしょ?って言って支払っていった
流石 プロだ

作業は30分ばかりで終わって京都へ帰って行った

なんだかんだで やる事があった

18時からローラー教室

20時からローラー教室

終わって 銭湯へ


だから 呑めねぇって

那智勝浦ヒルクライム

3日 日曜日
4時半に起きて5時出発したが早く着きすぎたので 30分寝た

3本ローラーで5分乗って 身体が動くかどうかの確認

身体が重い(笑) 笑い事ではないが どうしようかと思い イナーメの CXオイルを塗り込んでから
ベリーホットを塗った

パレード5キロは 先頭に集まるんだったが 最後尾から参加者とおしゃべりしながら走った方が
楽しいので

5キロアップし トイレに駆け込み ションベンして軽量化

今年は 参加者を多めに連れて行こうという案をKINANチームに打診し
山本げんきが 先頭固定で しっとりと引いて行く

アップで上げていないので 身体はしんどく 今日のレースで一番のシンドさだったがちぎれるわけにはいなかないので 踏ん張った

ゲンキが 10分引いて 陣が先頭にでる
ここで 集団が13人ぐらいと言ったら げんきのプライドが許さないんか? 少し上げていった

集団は げんき まさき 森本さん 56 浅野さん

ゲンキが13分引いて まさきに変わった途端 さらに上がって行った

ここまでで13分 285W 5倍ほどだったが

まさきの引きで 浅野さんが千切れて 19分で 僕が千切れた

下りは浅野さんと二人で
浅野さんを総合優勝させるべく 引いた

歪みで痛みが無い 浅野さんも それをいっていたが 痛みが無く上れるのがこれほどまでに楽しいものだとは
自分で 色々と試行錯誤して治して良かったと思った

だが パワーが出ないので 浅野さんを従えて走る

パワーも心拍もみないとうにして 感覚で追いコンんだ

1時間1分30秒ぐらいだった

アベ265W NP275W

ヒルクライムって 楽しいとおもった

雨予報が晴天になって こに熊野三山は素晴らしい景観だった

下って おもてなしは マグロにお寿司に 干物など

トークショーも自分的には楽して このイベントはほんとに楽しい

終わって 帰りに干物を買った

松阪から名古屋まで ずーっと渋滞していた

4日 月曜日

文平君と 伊織君と走る
半島で きつい目のインターバル
僕もそれに付き合うのもしんどい

155キロ TSS250

身体は軽かった

5日 火曜日

朝からCX
兄ちゃんと山中君と
後ろに付いて15分走った

思ったほど身体は動いて もがきたかったが 身体が動くからと 追い込んでしまうと
ぴーくが早くにきてしまう
そこは楽しいからと追い込むのを グッとこらえた

沖縄が終わったら CX
早く乗りたい

天和さんで身体のメンテナンス
鍼を打たれても それほど 怠くならないのは身体の調子が良いんだとおもった

洗車して CXのチューブラータイヤの貼替え

チェレンジのベイビーラム


剥してセメント 6回 30分で貼ってみた
意外と 貼れるな

事務仕事を終わらせて 沖縄に行きたいので色々と

シューズが汚れたので洗った

ご飯は 親子丼


シクロクロスは2台体制
サドルの高さを合わせるのは これが便利


ペダルは XTRの  マイナス3mmシャフトモデル

豚肉 と野菜 にご飯

18時からローラー教室

20時からローラー教室

終わって銭湯へ

那智勝浦を堪能

11月1日 金曜日
シュガーと練習してから バモスに荷物を積んで出発

バモスの音響システムは いまだにカセットテープ

尾鷲市の温泉へ
ここはゆっくりと出来る場所だった

湯船に入り隣の方に 「この辺で刺身が美味しく食べれるお店はどこですか?」と聞いたら
42号線のおふくろと教えてくれた

向かう先は おふくろ

刺身丼を注文
美味しかった

那智勝浦まで来て道の駅で車中泊
いつかこんな旅をしてみたかったから 楽しみだった

日の出を見ながらご飯を食べるのが目的だったが 起きたら8時過ぎだった(笑)


大地町までサイクリング
30キロ程

KINANサイクリングチームが毎年参拝している 熊野那智大社へのお参りに 参加させてもらった

那智大社を訪れるのは初めてだ

レースばかりしていた時は レースが終わったら すぐに帰宅していたが
日本全国を周る仕事に変わってからは 出来る限り 地元や観光地を訪れたいとおもうようになった

お昼ごはんは かません で

ゼネラルマネジャーの 加藤少年が温泉に行くと言うので これも便乗した

新城選手と男3人旅

向かうは湯の峰温泉

薬草の湯に入ったら いつもの選手に出会った

湯船に入っているうちに5個200円の卵を入れておいた
皆で食べたが 財布から 岩塩を出したら 驚かれた

KiNANの選手たちが停まる 研修センターへ遊びに行ったが
ここでも良くね?と思ったが 「招待なのでホテルです」と言われたが 別にここでも良いと思った

ホテルにチェックインし 夕飯はKINANチームと

帰りに森本さんと コンビニへ
チョコモナカアイスを食べていて 再度コンビニへ駈け込んだらしいが
僕も山頂で食べようと買ってきた パンと目が合ってしまい 2個食べてしまった

臭ぇんだよ

10月31日 木曜日
朝から怠い 58.2キロ

8時に起きて 朝飯食べる

昨日の練習でハムを使い過ぎて 痛みが出て来た
11時に天和さんが予約出来たので それまでに仕事を終わらせる

事務仕事 ローラーメニュー 掃除

10分ローラー乗って 天和さんへ

30分のお願いだった

ハムが張ってしんどいと伝えると ふくらはぎに鍼を打ってくれて いつもよりも重点的に

大殿筋にハムストにと打ってくれた

帰りに鶏のモモ肉を買った
脂が欲しかった

帰宅して 親子伊勢うどんを作った

昼寝したら いつもにまして ぐっすりと寝れた

16時からは 2人の生徒さんが体調不良でキャンセル

プライベートレッスンになって しっかりと見る事が出来るの
フォームを教えて ポジションを少しいじらせて貰った

最初は 一人・・・と言っていたけれど
1人で 2400円でこんなに見て貰えるなんて 一人も良いもんですねって

話したいと思っている生徒さんが居るとこうして 一人ローラー教室になったりするから

18時からローラー教室

20時からローラー教室


レースの必需品

終わって銭湯へ

11月1日 金曜日

シュガーと走るが 鍼のだるさで キャンセルしたかった

半島を1周回

シュガーの吐く息が ニンニク臭い

いい加減にしてほしい(笑)

2周回目
僕がベースを作り 280Wを2分で引いて シュガーが90秒走を維持する
普段は レストをしっかりと取って 90秒走をするけれど
今日はレストはほどほどで やり切って貰う

シュガーの後ろで 280Wと(笑)
僕が引いて 300Wぐらいを維持し シュガーがドンドン落ちていくワット数

最後は スプリントして 上げきって

23分05秒でまわって終わり

レストでちんたら走るのも嫌なので 4倍走で走るようにする

6分 240W

シュガーは4倍で 280W 17分

6分 245W シュガー 5分280W
平均時速を落とさないように

「シュガー TSSいくつだ?」と聞いたら 「250です」という
それで会話が終わり

「僕にも聞きなおせ それで会話が続くから だからいつも自分の事ばかり考えているから女の子が出来ないんだ」とお説教(笑)

昨日の生徒さん 

ハンガーノックになって 冷蔵庫のエナジードリンクを上げたら 復活したので 真似てみる事にした

二ノ瀬へ
5倍で上ろうと伝える

シュガーに吐く息が臭い
右側に居ても 左側に居ても 臭い 臭過ぎる!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!。

少し離れると きついので 後ろで走るが 臭いのだ

水飲み場を12分で越えて シュガーのきつくなってくる
僕もしんどい 切れたいが身体のゆがみからくる痛みがないから きついのは 気持ちだけだ

19分切って 気持ちよく沖縄にいきたい

シュガーが しんどくなってきて さらに息使いが荒くなる
そしてさらに 臭い息を吐く

インナーで走るのがしんどいから アウターで上る

ひろゆきコーナーで前に出る
シュガーが垂れて来た訳ではない

ニンニク臭が 臭過ぎて 後ろで走りたくないからだ

あ~ 空気ってこんなに新鮮だったのか?と思った

前に出て  19分切りを目指す

ラスト上げて 18分50秒
シュガー 5.1倍 
56  4.8倍

 農道も4倍走で 走り

「文彦 ニンニクくせぇ」と言ったら 朝飯に キムチ鍋食べてきました!と・・・・・・・。

再度 半島へ来た

シュガーが上げて 3分維持して 僕が30秒を上げていく
そこからスプリントの練習

ドンドンたれていくが 疲れている時こそ 身体に無駄な力を抜く事

3本やってUターン

僕が5分 4倍走で先頭を走る

残り7分をシュガーが引いて行き 僕が ダッシュして 逃げ切る

5秒遅れで逃げ切るように 支持し

さっきは集団スプリントの練習 今回は逃げてのスプリントの練習と 
色々なシチュエーションを想定して スプリント練習

ラスト150mで掛けて 勝ったと思ったら

「いやぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!」と どんな 声やねん!と思う 雄たけびを上げながら 追いかけてきて
見事に刺された

終わって TSS いくつ?と聞いたら 320というが 

会話がそれで終わって

さっきのお説教はどこへやら(笑)

ありがとうございます!!!!!!と言いながら 帰って行った

165きろ TSS 290 消費カロリー 4700

終わって 洗車して タイヤ交換


チューブも交換する

冷蔵庫の 大掃除ご飯

親子とそば

30日 水曜日

59.2キロ

霧が凄い

ディフィートのニーウォーマー 綿の肌触りが 柔らかく優しくて僕は好きだ

レジ横の チョコレートが美味しそうだったので ひとつ買った

30円のチョコレートはやはり30円の味だったが 甘い物が食べたい

後藤さん TTバイク アイアンマンに向けて順調な仕上がりか?
僕は ロード ターマック

濃霧なので 少し落として走りましょうと
後藤さん 27分

56 25分00秒 275W

後藤さん 25分20秒

56 パワーが飛んでこなくなり 心拍と平均時速だけで走る 25分20秒
原因は ANT+になっていた
ブルーチュースにしたら 飛んできた

休憩して ポジション談義など
ローラー教室だけでは やっぱり・・・という相談をしたら 良い回答が貰えた

半分 半分で 13分 248W
休憩すると 身体が怠くなるのは仕方がない

6本目ラスト
後藤さんの後ろから 90秒走をするが 30秒で撃沈した

5分 300Wも 2分半で撃沈し

後藤さんの力強い走りをみていたら もう一回 もがいてみたくなり
1分走 350Wで
ラストは きつい所から勝手にスプリントをした

帰りに 親子半分丼と中華そばを食べた
こんな量を注文するのはいつ以来か?
美味しかった

公園で昼寝をかましてしまい 帰宅時間が16時になってしまった

165キロ TSS300

18時からローラー教室のローラー教室は 体調不良でキャンセルが相次ぎ 閉店

20時からローラー教室

終わって 銭湯へ

彫り物がある方と一緒のなったが サウナの室内は2畳にないないので無言もなにかしら怖い

「良く来られるのですか?」という事に 「週2回は来ます」と言いながら
温度やら 回数やらの話で会話が弾んだ

銭湯の人間模様は楽しい
人それぞれ 身体の洗い方も千差万別だ

帰宅して サウナの後に炭酸水500mlを飲むのが楽しみで仕方がない

振れ

29日 火曜日
身体が怠い 鍼で怠い

ホットケーキを作って食べた

中川君に貰った リンゴでジャムを作った

鍋で煮て

ミキサーにかけて

レモン汁入れて

煮詰めて水分を飛ばして

瓶を煮沸して

出来上がり

娘の自転車

タイヤ交換して 振れ取りをして

ワイヤー 全交換

ローラー10分乗ってストレッチ重点


ドカ食いしそうだったが 精神的に安定しているらしいから 0.6合で足りた

夕飯

18時からローラー教室

20時からローラー教室

終わって銭湯へ

名古屋から北陸へ行き山口へ行き大平山ヒルクライム

24日  木曜日

生徒さんと待ち合わせ

待ってても来ない

車と衝突したと連絡があり 向かったら 着きましたと連絡があり

警察呼んで現場検証しましたか?と聞いたら 一旦は停まったのだけど 逃げていきましたというので
事故現場へ戻って 警察を呼んだ。

初めての交通事故なので 手配手順が分からないから 色々と教えた

事故直後は 相手の車の写真を撮る (逃げられない為)

警察を呼ぶ→現場検証となる

彼は車種が分からないと言う

僕なら その事故した時間に現場付近で隠れてて その車が通行するのを待ち伏せするかなぁと

その彼に 僕がよく行う 周りを見ると言うのを教えた
自転車で走っていると追い越していく車の 車種やナンバー
反対車線の車の 車種やナンバーなどを見ている

車を運転していても 前のナンバーの引き算をしたりしている
例えば 50-20 なら 30かとか
それで車の車種などを覚えたりしている
夜や朝方などで 前方のテールライトの形などで 車種を当てたりしている

それが ロードレースでも周りを見るという事に役立つし ぼーっと前だけを見る癖は こうして回避している

毎日 同じ時間に通ると 大体 同じ車に出会ったり ファンと言う方から 毎日同じ時間に通っているのを見かけていたのにこの頃は見ないから心配ですと連絡があったりしている(笑)

その車の車種を聞くと あ~あの車ねとなったりして すれ違ったら 手を上げたり

どうしてこんな事をするようになったかというと
小学生の時 「がんばれ 元気」というボクシング漫画の中で 主人公が動体視力を鍛える為に
鉄塔に上って 走行する電車の中の乗客を一人一人見る という場面があった
それを真似して ホームから電車の中を見ると言う事をしていたが 僕にはまったくそんな反射神経はなかったが
それ以来 母が運転する車の助手席の中から 車のナンバーを見る癖や車種などを見る癖がついた

車に興味がないというよりも 周りを見るという事はほんとに大事

半島でも 幅寄せしてくる マツダ車がいてさ
そのエンジン音を覚えておいて その音が近づいて来た時に 「ぱっ!」と振り返ってやったら それ以来 幅寄せをしなくなって 車幅を開けて走行してくれるようになったり。

後方から幅寄せしてくる車って エンジン音が変わらないし 幅寄せしてやれって思うから アクセルを踏んだりする事も多い
車間を開けてくれるドライバーは 一旦アクセルを抜いたりしてくれる事が多い

自分が運転するなら 幅寄せするならこういう事をするなぁと ドライバーからの視点になれば色んな事が考えれる。

バイクナビでも 1時間のレースで 後ろから追いかけてくる ホイールの音で スペシャに乗った
六本木エクスプレスの 遠藤君と思ったら その通りだった

CLXのダンシングの音は ワイドリムなので タイヤの走行音が重めで風きり音が 独特

タイヤ音 (ゴッゴッ)

BORAはスポークが柔らか目で(ゴーゴーとなる)。

マビックは カチッとしてて音があまりしないし ブレーキを掛ければ リムからの音がする

まぁ そんな事 興味がなければ どうでもいい事だけど

走っていて アンテナを張ると 色んな事が見えてくるって事

ただ単に 走っているだけって暇だから(笑)

人の走りの癖を見たりするのも好きなのは そんな所から来ているからかもしれない。

そんなこんなで 掛からない気分であるが 

悪い時は どんな事をしても悪い気がするが
良い時はどんな事をしても良い時がある

80キロ TSS80

帰宅して ミューズリーが食べたくて

洗車して 遠征の準備して 洗濯

疲れが溜まって 遠征が嫌になるのかとは違って
遠征は疲労が溜まる だから 寝ろ!と自分に言いたいが

この仕事と 今の人生が楽しくて ワクワクしていて 興奮状態で寝れない感じ

遠足前夜のような感じで ワクワク感がたまらないと言う感じ

でも 疲れが抜けなくて しんどいとは言うけれど この仕事が嫌とは思わない

国道一号線を下から見る

ストレッチして 昼寝

16時からローラー教室

18時からローラー教室

20時からローラー教室

終わって ロードレース男子部の撮影の為 石川県へ夜中の移動である

2時半ぐらいに寝始めて 7時半 スタッフさん達と朝ご飯

ローラー30分乗った

昼ごはんを食べてから 撮影開始

終わって 米原駅まで送って貰った
車中で シュガーが顔の良いのに なんで彼女が出来ないのか?の談義だった

米原駅から 新山口駅まで移動

ヨッシ―が迎えに来てくれた 

0時ぐらいに寝た気がした

26日 土曜日
10時ぐらいまで寝て ぼちぼちサイクリングをしにいった

2分 240Wで回して 90秒を330Wをやった
もっと上がるかと思ったが カスカスだった

帰りに ラーメン屋さんへ寄って 大盛りを食べた

サイクリングターミナルの部屋はとにかく昭和の雰囲気
洗濯機も2台あって これて素泊まり 3000円なら安い

防府市長さんが 挨拶にきてくれた

ローラー教室

2名さん

トークショー

終わって ヨッシ―と 再度ラーメン屋さんへ

9時には寝ていた

6時20分に起きて ミューズリーと ヨーグルト に冷やしたバナナ

7時に喜代浜さんが迎えに来てくれて 先導されて 大平山まで

「もう一年経つんですね?」と言ったら「お互いに年を取るわけだよな」って

のんびり上るから 先に行ってくださいと言って 上り始める

喜代浜さんは かなり車間を開けて付いてくる

28分で上ったが 汗だくだった

喜代浜さんに 「去年は 右膝が上に上がる時に 外に出ていたけど 今年は まっすぐに上がっているね」と

この一年で色々と直してきました

「でも後ろで 見てくれているんですね」と言ったら 「もちろんだよ」って

去年は23分05秒だった


下山してからスタートなので イナーメオイルの ベリーホットを塗り込む

塗っていたら イナーメオイルってどうなんですか?というので  試してみてくださいと言って
一緒に塗り込んだ

真嶋君がこの大平山の絶対王者で 5.6倍で上る


2名1組で 30秒差でスタートしていく 個人タイムトライアル形式

アップの時に飲むドリンクはこれ

スタートは 24歳の若きトラックレーサーがスプリントしていき 追いかける

きつくなった所で 真嶋君が飛び出し そのまま先頭

僕はというと ディーゼルエンジンのごとく 前を追い始めて 3キロ地点で 20秒差で真嶋君を追いかけるが
これは追いつけるという 気持ちが じりじりと差が広がり始めて 結局は1分20秒差で2位だった

今日は W数は見ないと決めていた

心拍も 一杯いっぱいで 数字を見ないようにしていた

喉が渇いてきたが ボトルは短いから要らないと持ってこなかった

後ろの戻って 誰かに貰おうかとおもったが 辛抱して

23分25秒 281Wだった 5倍も出ていないのか?とおもったが
タイムは去年よりも20秒しか変わらなかった

写真撮影をしたが 女性の方から 撮影してくださいと言われて 今日一番の笑顔だったらしい

終わって 山口県をサイクリング

ここは結構なサイクリストの練習コースらしく 一緒に走りませんか?と言われたが
のんびり走りたいからと お断りさせてもらった

知らない道を 自分のペースや 気の向くまま 左折したり 右折したりしたい

僕の人生 そのもので 自転車で走る事は変わらないけれど 気の向くままかな

名の知らぬ道を抜けたら 

滝が綺麗だった

よっしーの セオサイクル山口店へ行き

殿様醤油を買いにスーパーへ

寿司を食べに行った

僕が回転寿司に来ると サーモンと太巻きに 青魚しかたべない

二人で食べに来た場合は 相手で頼む時に2皿注文してもらう
絶対に自分では注文しないネタを食べるのは なにかしら 新しい発見がある

シャコは初めてで 白身なんて食べないしね

新山口駅まで送って貰って 京都駅で 山本良介に貸していた BORA ディスクホイールを届けてもらった

ついでに OAKLY京都店で サングラスを買ってきてもらった

自分へのご褒美である

28日 月曜日
明日雨なので 今日追い込んでおきたい
兄ちゃんと CX TU 1.6
兄ちゃんが40分走をしている所から90秒をとにかく何回も
後ろで200Wぐらいでレスト2分ぐらいから3分

ドカンと上げすぎると維持できないので 兄ちゃんのうしろからはゆっくりと数字を揃える事を意識する

90秒
329W 355W 349W 350W 349W 345W 350W 
ラストは1分 378Wで終了

帰宅して 洗車して ハンドルとステム交換して バーテープ交換のお仕事


バーテープの糊は汚い

綺麗にしてお返し


ステンレスのブレーキレバーでもグリスを塗っておけば スムーズに動きます

カーボンハンドルとカーボンステムなので 滑り止めを塗っておきます


大汗をかく方なので 

綺麗にして グリスを多めに詰めておきました

昼休みに来てもらい レバーの位置を決定

緩んでおりましたので締めておきました

昼飯は焼きそば

天和さんへ行き 緩めて貰った

メカニックの続きをやり 

娘の自転車が小さくなったので 横井さんに貰った自転車の整備する

タイヤが無かったので 近くの問屋さんまで買いに行った

実家の荷物整理をしにいった


昔から トレーニング日記は付けていた


彼は僕のヒーローである


要らない物を捨てる事が出来るけれど 母親に これはどうかなぁと聞きながら
思い出にも浸りながら作業が続いた

トロフィーなど 乗鞍優勝したものだけは取っておきなさい 2位などは意味がないから捨てなさいと言われた

帰宅して バナナをカットして 休日にやるべきことをやっておいた

不足している分を補う

22日 火曜日
傷の辺りの皮膚が伸びくストレッチがしにくい

炊いた米 4合 気が付いたら 3合食べていた

炭水化物が 異常に食べたい
単なる ストレスか お腹が空いているだけか

睡眠不足になると 炭水化物が食べたくなる


18時からローラー教室

23日 水曜日
4時50分起き
体重計乗ってビックり60.5キロだった

CX連

岩田君 兄ちゃん

長目のをやらしてもらう

6分40秒 265W
6分    264W
兄ちゃんが追いかけたいだろうから 早めにユーターンして 15秒差で追いかけてくるようにした
6分10秒 265W

淡々と走った

兄ちゃん 325Wを出して新記録

岩田君の後ろで走り 回復にならない回復走

炭水化物を食べ過ぎた 自分に嫌気がさしていた
今週は 大平山ヒルクライムなのに この体重は有り得ない
これで58キロぐらいだったら 「よし!これは行ける」と前向きにかんがえるんだけど

6分 出し切ってみる

319W なんとなく良い ぎりぎりだったけど なんとなく良い感触だった

まだ7時過ぎ

ぶらぶら走りたくて 近藤機械さんの ラジオ体操に参加する為に 蟹江町へ

社員さんに混ざって ラジオ体操をして 近藤会長に お茶を頂きながら ホイール談義へ

ジャパンカップのオープンで 花田君が優勝したと鼻息が荒かった

僕はディスクですと言ったら リムブレーキのを貸すから 乗鞍に乗っていたフレームを持ってきてと

乗鞍1時間1分で走ってから 近藤会長は  僕に優しくなった

いつも やれやれと言うので 「うるせぁこのクソジジイ!!!」と心の中で思っていたが

なんか優しくなった

優しくされるのも悪くないが 優しくなったのは 僕が 「頑張った」からだろう

「頑張った」と言っても 自分がやりたかっただけであるが。

重量軽いの作ってください
ハブラウンジ広げてくださいの 2つのお願いは いつまでも言い続けたい(笑)

帰りに 近藤機械さん 近くの和菓子屋さんで 麩饅頭と栗きんとんを買って のんびりと食べた

65キロ 130TSS


国道1号線を 下から見るのがマイブームだ

帰宅して 洗車して 昼飯

遠征の準備をして 色々と

18時からローラー教室

20時からローラー教室

ロードレース男子部の 沖縄140キロに向けてどのぐらい集中しているかというと

女の子に ご飯たべに行きましょうと 誘われても

心に余裕がないからと お断りしてるぐらいだ。

僕を知る者にとっては 有り得ない(笑)事だ