再開

火曜日

18時からローラー教室

20時からローラー教室

水曜日からトレーニング再開
5時半出発して6時半スタート
後藤さんが引いて 僕が引く
掛からない 気持ちが切れた感じ
27分半 254ワット
後藤さんが引いてから僕が引く
20分で気持ちも身体も切れて 240ワット
後藤さんが上げ下げするので 号令する

終わってから お腹が空いたので休憩

帰宅して130キロ

すぐに河川敷へ行って兄ちゃんとシクロクロス

5分のコースを作って3周回 キツイ
1分半をスタートから上げていくメニュー
1分半 411ワット
1分半 380ワット
1分半 338ワット
上げきった後に 細かいライン取りを入れる

終わって帰宅して車も洗車

自転車パーツの発注して昼飯食べて事務仕事

18時からローラー教室

20時からローラー教室

木曜日
疲れていて寝付けなくて3時ぐらいまで映画を見て居たけれど 内容はほとんど覚えていない

8時に起きてから準備して 10時に兄ちゃんと待ち合わせ

45分先頭交代して走る

後ろについていると200ワットぐらい
先頭に出て上げ気味で突っ込む
7分40秒ほど 280ワット
兄ちゃんに交代
僕が残り2周引いて 280ワット 280ワット揃える

アベレージ31キロの高速練習だった

帰宅して 耳鼻科へ行って 肉が食べたいのでいつもの精肉店へ

入店したら すぐに 今日は良い肉があるよと出してくれて 何グラム?と言ったら
300グラムぐらいと言うので 全部買うからと言ったら 100グラム1000円を900円にしてくれた。
チャーシューも入れて3000円にしてよと頼んだら 脂少な目の部位を選んでくれた。

天和さんへ
背中がバリバリに張っていた。


帰宅して レーパン(9600円)を買いに来てくれて若者と雑談

沢山入荷しております
週末のツールド玉川にも持っていきます
インソール(5900円)と このジャージも 後Mサイズが2枚です。

金額は10000円です。

肉を焼いて食べた
美味しいので300グラム食べてしまった。

週末の準備してからバナナをカットして来週のローラー教室の準備

18時からローラー教室 6名さん

20時からローラー教室 6名さん

終わって明日は朝練して 愛媛へ出発です。


セメントのバリを取ります。


高千穂先生より本が届きました
ありがとうございます。

ツールド沖縄

沖縄市民210キロ 

レース前夜に絶対王者の高岡の作戦を聞いて作戦を思いついた
2回目の普久川ダムの先の高洲江の上りを終えた所で後ろでドンパチが終わって 5~6人の逃げが決まった後に合流出来れば そこからレースに参加する。

スタートしてすぐに フィッツの高橋さんが一人引きつれて抜け出していくのを見て 後ろから踏んで追いついた
パラパラと追いついてきて 10人ほどの逃げが出来た

僕は全く引く気はない
それが作戦だから

ナルシマの櫻井くんが 色々と言ってくるが 今日に限ってはこういうレースをさせてくれと言ったが
そんなことは許される訳もなく 罵声も 若い子にも言われたけれど 動じない。

精神的には かなり参った。

後ろと2分差になった時に やっぱり後ろの集団に戻ろうかと考えた。
3分になった時にやっぱり戻ろうかと考えた。
でも 1時間もしたら こいつには何を言っても無駄だとなったので 僕に罵声が無くなった。

櫻井君には「優勝するから勘弁してくれ」と言った
優勝する為に来たのだから そう言った。

フィッツの高橋さん 元山君 
チームターマックの藤田さん
ワンガンの山口さん
FORCEの八幡さん
イナーメのポールさん
ナルシマの櫻井くん
名前が分からないけれど 外人さん
が綺麗にローテーションを回している

フィッツの高橋さんと元山君に「どちらか一人だけローテーションに入って脚を貯めておいた方がいいんじゃないのか?」と伝えたけれど 高橋さんは彼も若いから行きたいんだよねと言われた。

1回目の普久川ダムで4分40秒差ぐらいだった。
上り切って2分40秒差に縮まった。
外人さんと湾岸の山口さんが切れて 7人 僕は居ないものなので6人
奥の上りでは 落ちないように引いたが 僕は引いてないので そりゃあ楽だわと言われる。

藤田さんがチェーン落ちで脱落

50歳の高橋さんと元山君が回してくれて
2回目の普久川ダムへ 後ろは2分40秒差

高橋さんが ここから行って!と。

僕の考えではここでまだ5人ぐらいで越えたかった

元山君を引き連れて5倍ぐらいで引いて行く
さっきは240ワットで普久川ダムを越えたので 2分40秒差を縮められないようにしたかった

審判車が随時 タイム差を教えてくれる。
ここまで引いてくれた 元山君が 千切れる
一回待ったが さらに遅くなってしまうので仕方がなく一人で行く事にした。
「僕らが引いた事を忘れないでくださいね」と元山君が大声で言った。

2回目の普久川ダムは280ワットで走った。

越えた所で2分20秒差
後ろは 大集団だと伝えられる。

70キロで高洲江へ向かう
高洲江の上りが始まったら 1分20秒差を伝えられる

何とか高洲江の上りが終わる辺り手前で30人余りの集団に飲み込まれる
ここからアタックの連発が始まった。
高岡と井上君が変わる変わるアタックに何回も耐える

ラスト25キロの上りで千切れる。

引いて貰った選手には申し訳なく思った

後はゴールを目指して後ろから来た選手に連れてってもらった

29位

作戦が失敗だったのか?
でも出し切って悔しさはない。

スタートアタックは決まらない
沖縄市民は決まらない。
それでも逃げを打ったこのメンバーは 沖縄に来て 作戦を練っていたみたい。
「筧さんも逃げに乗るかもね」と言っていたらしく
逃げに乗っても 僕は引かなかった。

来年同じ事をしたら死刑もんだ。
来年もしも逃げるならばきっちりとローテーションに入ります。

逃げ切るならば 20人ぐらいで 今回もようにフィッツのようにチームのメンバーが4人ぐらいが
4チームぐらい入って 
ここまで引いていく
ここから引く
と言うようにきっちりと役目を決める。
1回目の普久川ダムを越えた後に5分差で2回目の普久川ダムを越えても5分差で越えれれば
逃げ切れる可能性があると思う。
後ろは慌てさす事が出来れば また違うレースが見れる思う。

50位ぐらいで完走 100位ぐらいで完走を目指すならが 最初から逃げに乗ってみれば
楽しいかもしれない
その時はフィッツの高橋さんに相談してみてください。
逃げに乗るタイミングを教えてくれると思います。
30人が集まって集団を作ればきっと逃げ切れる可能性があると思います。

優勝すると発言して 29位という順位を取ってしまい
連れてってくれた選手の方々 力足らずでした。
ごめんなさい。

沖縄へ来た想い

 写真は2008年のツールド沖縄

 イナーメで同じチームになっても 奴はやる気あり 僕はやる気なしと 波長が合わず。
『やる気あんの? 』

などと言われたこと多数。

三月に3000円のハンバーガーをご馳走してくれた時にAACAのTTで『ごろーさんと勝負したいんだよね?』と言われたのが嬉しかった。

ならば 奴のホームコースの沖縄で僕も奴に勝負してみたいと思った。AACAは20分

沖縄は5時間半ほど。

九月から3000キロ乗り込めば良いだろうと思って 富士チャレンジ200でボコボコにやられてから 足らないものを足していった。

その有難い代償として 店長選手権や 小松トライアスロンでは 良い成績だった。

10月の群馬でプロツアーに戻ろうと思ったのは 後悔したくないと思ったのと沖縄へ向けて 僕は沖縄へ観光しにいくのではないと アピールしたかった。

群馬のレースは とにかく逃げて存在を示す事。

金曜に試走していて羽地ダムの上りで上の写真を撮影してくれたシクロワイヤードの綾野さんが伴走しながら『勝ちに来たんでしょ?』と聞かれたのは 嬉しかった。

高岡が 居てくれたから2ヶ月連続で3000キロなんて距離を42歳になっても乗れたのは高岡に『何やってんの?やる気あんの?』と言われたのが悔しかったからだ。

レースは五時間半で終わるけれど 沖縄へ向けて過ごした時間はとても楽しく集中した時間だった。

だって沢山練習するしかないし好きな 自転車に沢山乗れるから。

明日は出しきってきます。

前日の夕飯は一緒に。

サンボルトさんから エアロワンピースをいただきました。

そのジャージには東京へ行ったら 肉を食わせてくれるので 六本木特急を入れておきました。

沖縄前

7時までゆっくりと寝て も一回寝た
9時から走りに行く

身体はとても軽い

10分 282W

多度役場の坂で大体1分45秒ぐらいで330ワットぐらい

1本だから思いっきり行こうと 
1分24秒 448ワット

体調良いけれどもう少し追い込んでおくべきと思って 20秒20秒を8本
4分40秒 平均355ワット

帰宅して67キロ

すぐに洗車して 肉を買いに言ったが ステーキの厚さに切るのは 今日の肉では無理と言われて
スライスしたのを買った

天和さんへ

疲れを抜けるだけ抜きたいともう一回来た

帰宅して梱包の準備

このエモンダSLRも30000キロぐらい乗ったなぁ
来年は何を乗ろうかなぁと考え中

傷ばかりだと ワックスを掛けながら 今年の最終レース よろしくねと・・・。

肉を食った気にはならなかった(笑)

18時からローラー教室

20時からローラー教室

兄ちゃんから 沖縄頑張れ と連絡があった
出し切ってくるよ。


終わってから 今日もテレビ温泉
沖縄対策で サウナに通う事8回
これが功をなればいいなぁ。

火曜日
4時半起き 5時出発6時集合

後藤さんと。
最初に1本引きしてもらう。
言葉を交わして事は無いけれど毎朝すれ違うライダーに 右手を上げて挨拶するルーティーン。
「お互いにこんなに朝早くからごくろうさまです。」という意味合いを込めて。

28分程 風向きが読めない。

僕は2本連続でやる。
1本目(内回り)25分15秒 287W
Uターンして 
後ろの後藤さんに号令をお願いする
10秒上げて2分をFTPで維持する6本

スタートする時間が少しづつズレていくが最終的は8秒ずれていく
でもそれも人のタイミングなので気にしないようにしたが きっちりと10秒間もがく時間はズレていない。

10秒を上げて50秒をFTPで維持する 8本

まだまだもがけると思って間隔を短くしていった
負荷が欲しい。
自分で掛けて負荷を跳ね負かす強さは今日はある。

5秒をダッシュして30秒をFTPで維持するを最後まで
24分48秒 282ワット
もがいた。
ここまで追い込める事が嬉しくて 最後には笑いながらもがいていた。

この負荷が50分ぐらい出来て 後2キロから3キロ絞れば 乗鞍も一回獲れるんじゃないかと錯覚してしまう 掛かり具合だった。

休憩
元GTドライバーの後藤さんと 休憩時間に話す会話を楽しみにしている
二人に共通するのは 空白の時間(5~6年)あったから今が頑張れる時間があるという事

生きているだけで 何も無かったあの時間に「戻りたくない」という考えが 今こうして集中してやれている。
でもあの時間を過ごしたから 今頑張るんじゃないかなぁ~という会話。

ここまで走れるのは 「走りから来ている気持ちなのか 気持ちから来ている走りなのか?」

もう一本 少しづつ上げていって270ワットを維持
25分14秒 274ワット 心拍の上りもいい。

後藤さんが引く後ろから 時間になったら 前に出てから引き連れて2分走

2分 338ワット 
2分 337ワット
2分 368ワット

終わって別れてから 決めたメニューを完遂しないとなという事で

20秒 20秒レストを6本
もがき切った

休憩

164キロ

すぐに天和山へ行ってから昼飯

エンゲル指数が高くなったので 今日は980円のランチにした。

帰宅して サイスポの原稿の見直しのやり取り。

少し寝て 娘が帰宅して習い事へ

18時からローラー教室 

20時からローラー教室

終わってすぐに寝た。

水曜日
家族と久しぶりに朝食を食べた。
雨なので妻を職場まで送って行った。
帰宅して 酷道の原稿書きを よくよく考えたらサイスポの店長の記事は連載なので毎月書かなくてはならない訳だ。

昼飯に辛い物作って食べてから 少し寝た。
葱 ありがとうございます。

原稿書いたりしたり 沖縄の荷物整理をしたりして

ローラー5分ほど

18時からローラー教室

20時からローラー教室


終わってここへ
今日はゆっくりと入れましたとさ。

塩尻チャリフェスから那智勝浦ヒルクライムへ

金曜日
夜中の1時半に中畑さんちに到着した
中畑さんは起きて居たのか?待っていてくれた。
部屋に入るとストーブが付いていて暖かかった。

7時に起きて 美津子さんが作ってくれた朝飯を食べて 塩尻教習所まで移動

二反田さんとクリテのコース作りをしてから 参加者さんとパイロンを並べてから
講習会を行いました

最初はクランクはどっちに上げたらいいのかな?など考えながらの走行でしたが
30分もすれば皆さん きれいに走行できるようになりました

次にコースの外周を使って 2列から3列 4列になり最後には5列に
そこから4列 3列 2列と 周りに手でサインと声に出して自分がどこに行きたいのかを。
無言で動くのではなく 声を手のサインを出す事によって集団の中において信頼感が出ます

最後に賞金が掛かったクリテリウムレースを行いました。
ゲストライダーですので もがけ!と言われれば ワンピースに着替えて もがきます。

終わって2時 

肉を食べに行ってから 高速で一路 和歌山県那智勝浦市を目指します
移動距離は440キロです
靴下とパソコンを忘れた事に気が付き 一旦名古屋に戻りました。

妻に「今日の寝床が220キロ先ってのが笑える」と言われました。
今20時過ぎですから23時には着きたいと思います。

無事に23時に新宮のビジネスホテルに到着して バスタブにお湯を張ってゆっくりと浸かりました

土曜日


6時に起きて自走で集合場所まで走りました

熊野の時にここら辺をゆっくりとサイクリングしたいと思っておりましたのが
実現しました。
もっと日本全国走りたいと願っております。
イベントに呼んでください

25キロはしってから 熊野のサイクリングイベントに参加です
布引の滝往復の38キロです。

エイドで緑のまだまだカチカチのバナナとミネラルウォーターが用意されていました。
まだまだ青々して食べずらかったですが
一番やってはいけないエイドステーションの補給メニューですので
一緒に走った 角口会長に 来年はエイドステーションのメニューを改善してくださいとお願いしました。

とても女性的な滝でした。

懐かしいホイールにも出会いました
マビックのヘリウムというホイールです

ゴール後にはバーベキューです
鹿肉 猪鍋 鶏肉と食べ放題です。

この後に森本さんとトークショーです
KINANの中島選手こと ナカジ―がMCをしてくれて快調に進みました

終わってから森本さんと走りに行きました

荷物が入った12Lのリュックを背負って311号を走り 10分294ワットで何となく進み
千枚田の看板を見て 「上りますか?」と言う事で
下から引いて8分40秒 314ワットでした

風伝峠にも行きますか?と言う事で 上り 二俣に分かれる所で 
直感的に右ですという森本さんの言葉を信じて下り始めますが いかんせん路面には大きな石もあって
リム打ちしてパンクしました。

しかしこの道を下っていったら 千枚田の看板が現れまし・・・・(笑)
奴の直感を信じたのがバカでした。

野生の肉を食べると 屁が沢山出ますねと言うので
先頭交代する度に ぷっ!ぷっ!と二人して屁をこきながら交代しました。

新宮のホテルに着いて140キロでした

夕飯は 角口会長行きつけのうどん屋さんにお呼ばれしましたが なぜか会長の前の席が空いてます。

石田監督の言葉通り 地獄のおもてなしが始まりました

大皿に用意された 食材を全て鍋に入れて ドンドンと器に盛られます
それを食べて終わりかとおもいきや うどんの玉が投入されました
これで終わりかと思いきや 隣のスタッフさんが食べ切れない食材が鍋に突入されました。
それを食べきった時には 背をまっすぐにしていないと辛いぐらいです。

もう無理だと思っていたら会長が鍋を持ったので片付けるのか?と思いきや
今度は右側のスタッフさんの鍋をこちらに持ってきて 「さぁ食べろ!」と言われれば
食べるしかありません・・・・。

明日は那智勝浦ヒルクライムなのですが・・・・・。

それを食べきったので終わりかと思いきや 隣のクレープ屋さんへ行くぞ!と言うので
流石にそれは勘弁してくださいとお願いしました。
推定3キロは体重が増えたと思いました

コンビニでこれを飲みました

ホテルに帰って布団の横になったら 寝ていました
3時ぐらいに目が覚めて お湯を張ってゆっくりと入りました

日曜日

5時に起きて移動

7時集合パレードスタートなのです
7時半から25キロのヒルクライムスタートです

ゲストライダーですので もがけ!と言われればもがきます。

スタートから速くて2分 360ワットという数字です
もう切れたいと思っていたら落ち着きました
25分ほどで森本さんとキナンの中西のアタックで切れたしまってからは
一般参加の方と走って 1時間02分 264ワットでした

スタート地点に戻ってからは マグロの解体から めはり寿司に色々と食べれます

トークショーに 参加者すべてに当たる 抽選会です。

終わってから スタッフさんの輪に入って めはり寿司を食べながら
イベントで感じた事を色々と話しました。

終わってから ツールド熊野の時に食べて美味しかった 食堂に寄ってたんたん麺を食べました

それから高速で移動しますが 毎度毎度で 亀山付近が渋滞なので 23号へ降りてのんびりと運転して
21時には到着しました

3日間終わった安堵感が訪れて 妻に足裏を揉んでもらっていたらそのまま寝てしまっていました

月曜日

4時半に起きて 5時出発6時からスクールです
1時間程 後ろに付かせて 姑のように小言を言い続けました。

終わって帰宅して76キロ

眠たいので3時間昼寝しました

昼飯

それからサイスポの原稿締め切りが今日なので 急いで仕上げました

ローラー教室のメニュー書いていると娘が帰宅しました。

18時からローラー教室 4名さん

終わってから 生徒さんに 沖縄遠征の為にシーコンのバックを借りに行きました

その帰りに 新たな銭湯探しの旅に出ました

明日は最後のロングです
頑張ります。

疲労感

水曜日
5時出発が起きたら5時・・・。
6時半集合で1本引き
272ワット 25分40秒
横井さんと生徒さんとで半々引き
僕が上げ下げして 24分48秒 284ワット
横井さん 生徒さんとで1本引きしてもらって

僕が引いて前半で262ワット 高岡ならここから上げていくだろうと思って
8秒 52秒でダッシュしながらFTPを維持する

ドンドン上がる心拍に ダッシュで上げていく
後ろの横井さんに号令してもらうも「きついから出来ない!」と返答あり

喘ぎ声を出す横井さんに「耐えろ!このやろー!!」と暴言を吐く事 2回

24分38秒で 284ワット

ゴールしたらすぐに暴言を謝りました(笑)

補給食
何周走ったかわからなくなったけれど 横井さんは10周
僕は9周回

パンを食べる

帰宅して195キロ

膝をアイシングして ストレッチしたり 原稿書きしたりして


おやつに母ちゃんが煮た 小倉を食べる

18時からローラー教室 7名さん

20時からローラー教室 8名さん

このメタルボールとインソール 金曜の塩尻チャリフェスタに持っていきます

温泉に行ってから寝た 0時過ぎ

木曜日
集合6時なのに起きたのが5時55分
兄ちゃんと河川敷で待ち合わせ
もっと寝ていたいが 待ち合わせているから走るようなもん。

兄ちゃんも身体は怠いといっている
30分集中した

兄ちゃん 平均ワット数更新
心拍160拍ぐらいで走っている感覚だけど 表示される数字は130拍
気持ちが辛い

終わって帰宅して洗車

金曜日は長野県 塩尻チャリフェスタでゲストライダーです
そのまま名古屋を通り越して 和歌山県の那智勝浦ヒルクライムにゲストライダーです。
土曜日は熊野のサイクリングイベントと森本さんとトークショーです。
打合せなしのぶっつけ本番です。

土日のイベントにもインソール(5900円)とメタルボール(2600円)をもっていきます

天和さんへ身体のメンテナンスしてから お墓の掃除

帰りにステーキ食べてから帰宅して サイスポの原稿書き

18時からローラー教室

20時からローラー教室

メタルボール 沢山売れてます。
とても良い商品です。
ほんとお勧めです。

終わってから 長野の中畑さんちまで深夜ドライブ