ひさしぶりに葱ラーメン

8時半に集合し サッキ― 佐藤君 三島さん 渡辺君の5人で走り出し
真ん中の道で2往復
途中 櫻井君が居て 後ろにツキイチなので 「前引け!」と言った(笑)


終わってから皆で五平餅を食べて帰りに 久しぶりの葱ラーメンを食べて帰宅

96キロ

帰宅して洗車してから 佐藤君のバイクも洗車

レース前には必ず洗車してきれいにしてくる事と
エンドを取り付けているネジが緩んでいたので締め直す。

自分の車も洗って

TTバイクのポジション
パイオニアからクランクが送られてこないので ある程度のポジション出し。

ヨネックスはアルテグラで組んだのだけど ブレーキが効かなくて怖い
いつもデュラエースを使っていたので その差は歴然だ。

アルテグラはリムが抜けていく感じがするがデュラはカッチリと摑んでくれる。

10速のコンポから11速へとコンポを全てグレードアップする予定だった彼だけど
アルテの時とデュラの時のブレーキ性能の違いについて

「これは僕でも分かる性能の違いです」と言った。

なので ブレーキアーチだけでもデュラエースでお願いしますと言った。

高岡も言っていたけれど ブレーキはデュラに限る

終わってから娘とごはん
オムライスと食べる

僕は普通のごはん。

バイシクルプラス
酷道の旅が掲載されております。
今回もまた酷い天気でした。

恋は盲目

今日は三重県津市の新玉亭へ鰻を食べに行こうと生徒さんの三島さんと佐藤君 文平君とで走り始めました。
しかし多度を抜けたあたりで空から雨がポツポツと降ってきて 作戦会議して長島へ

生徒さんにメニューをしてもらいながら高速移動したけれど1号線で雨が強くなってきて 北上し
真ん中の道で三島さんにメニューをしてもらって ここで100キロ近いので
魚信へ鰻でもという流れで。

僕の中で三島さん接待ギャクがマイブームになっていて 一人で接待をしていた。
三島さんが優勝祝いをしてくれたのだけど この鰻はいつの優勝祝いなんだろうと思った。
ごちそうさまでした
来週は新玉亭行きましょうね

さぁ帰るかと思ったが長島でも行くかと言ってしまったのが間違いで
AACAのコースで走ることに
佐藤君は350ワット出せるのに270ワットの僕に負けてしまう。
ペダリング効率?と言ってくるんで
改善点をご指導した。

指導したらのどが渇いたので 佐藤君がおごってくれたが間違えてアイスを2本買ってしまったというオチ。

ちょうどキナンの加藤少年 AACAの事で来ていて雑談

佐藤君に送ってもらうことになって駐車場代として道の駅で買い物をした

妻にはバラを娘には苺を

そしていつも豆を煮てくれる佐藤君のお母さんにもバラを買った。

その佐藤君 今日はこれから女の子とご飯を食べに行くという。

女の子と何を話したらいいのか?わからないという相談になり
僕の成功経験談を伝授して 車の中は 僕が彼女役でこう言ったらこう言い返すという恋愛相談会になった。

「女の子は話を聞いてもらい生き物だ」ということだ。

若い子の初々しい話は いいね。

僕のもこんな時期があったんだよなぁと振り返る。

彼にLOVEスプリングウィンドが吹くのであろうか・・・・・・。

帰宅して125キロ

お風呂入ったら寝ていて 年賀状を書いてから 生徒さんが新年会に誘ってくれたので
久しぶりにママちゃりに乗って名古屋駅へ

KAKOの仕事が終わってからこの道を通るには初めてで 4時に出勤して いつまでこんな生活が続くんだろうと
いつも思っていた。
手はいつもカサカサ
先もない 
今も楽しくない 
自転車も楽しくない と 

横井さんのお店で修業させてもらっても先は不安だらけで 家族は大事にしないし
自転車乗らないし女遊びばっかりしていた。

横井さんは奥さんを大事にしなよと言ってくるけれど うるせぇこのくそじじいと心の中で思っていたが
今ではその言葉をちゃんと実践しているかと思うのである。

でもそれも今を思うと KAKOをやめてよかったと思えるし
独り立ちできなかったと思う。

たまに過去を振り返るのはいいもんだけど あの頃はよかったよな
強かったよなと思うことは しないようにしている

大切なのは 過去の事よりも過去の成績よりも今 何をやっているか?と言うことだ。

でも今は過去の栄光である乗鞍に向けてまたやろうとしているが
あの頃は絞れていたよなと思うけれど またあの頃の体つきに戻さないとならない。
それは過去に戻るのではなく
今の自分からさらに強い自分になるという事だ。

明日もがんばろう。

年が離れた後輩

金曜日
24歳年下の高校の後輩の森崎と走る
7時に出発して8時に集合

先に僕が20分走
268から徐々に上げていって残り5分は回転数高目で95ぐらいで走った

20分 272ワット

森崎が引いていくので後ろから彼の身体の動きを観察した
左の踵が下がりなら回すので お尻も連動して下がっている
それを指摘して改善のアドバイスをしてもう一本

20分1本でも良いと思ったのはやりすぎで調子が上がってしまう事
でももう少しやりたいと思って 13分をコーナーまで引いた

13分268ワット

終わってからコーヒーをご馳走して一人で帰ろうとすると付いてくるというので先頭を引く事に。

96キロ NP219ワット 

昼飯はコンビニと言うので 娘のオムライスと一緒に作ってあげるよという事で帰りに八百屋で
玉ねぎを

野菜スープとオムライス
娘は僕と二人で食べる事を楽しみにしていたようで 申し訳ない事した。


僕はダイエットメニュー

森崎はパワータップの電池交換をしたが 電波が飛んでこないというので
一つ一つを見直したら電池が逆に入れていた
これでも機械科?と思ったが同じ高校なので笑えなかった。

彼に何かしてあげる毎に すいませんと言うので そういう時はありがとうと言うべきとアドバイスした。
何も悪い事もしていないのに すいませんと言うべきでない。

いつまでも居そうなので帰してから ローラーメニュー作りしてからTTバイクの組み立て。
このバイクは今月中に仕上げないとならないので急いでいる。

僕から買いたいがお金が無いというので その気持ちが嬉しいのでいろんなところに電話してセール品で組む事にした。

ヘッドには全くグリスが入ってないので 沢山入れておいた。

僕も同じフレームを使っているので ここにグリスを入れておくと良い。


後はポジションを見て 組んでいく。


夕飯は4時半

18時からローラー教室


20時からローラー教室

店長の原稿を書き上げて
23時58分の送信完了 間に合った。

木曜日


6時に起きて餅を焼く
家族が朝飯食べている時に7時に出発
2時間走ろうかと思ったが 余りの寒さに衰弱気味
ジョギングしている女性ランナーも厚着だったので 面白くなかった

1時間程で帰宅して 凍てつく寒さでそのままストーブの前で寝ていた。

サイスポ店長の原稿締め切りが迫って来るが全く進まない。
100文字すら書いてない。

昼飯に ヒルクラマーになるべく 野菜スープと頂いた酢だこを食べる

16時からローラー教室

20時からローラー教室

22時からローラー教室

北海道からインソールの注文が入り

厄年だからと お守りでステッカー入れておきました。

ありがとうございます。

とにかく走る

年末に3日間の撮影だけど
カメラを向けられるというのは 人生においてそうはない。
領収書で昼飯夕飯好きな物を食べられて 運転してくれて 撮影
日常からかけ離れて時間に居ると この時間を過ごせるのは 僕は走っているからだと自分に良い聞かす。
それを忘れてしまうと走る事すら忘れてしまう。

僕は走るしかないのだ。
でもシンドイです 正直。
「しんどい」というようになって ずいぶん気が楽になったと思う。

クエストさんの新年走行会にお邪魔して8時に健康の森へ
30分走ってから9時にスタート
師崎を目指して
速いグループの先頭で走るが 道を知らない僕が爆走し 皆が僕は道を知っているとばかり思っていたらしく
全く違う道を走っていた(笑)

3日目だから脚が良く回るわと思っていたら追い風

ピンクに自転車だから 誰も僕とは思わずに
追い抜いて行ったライダーに追いついて「まさか?のですか?」と言ってきたので
固有名詞を言うでないと言ったら バレていた。

後ろから合流して師崎へ
途中からハンガーノックになってフラフラになって
皆さんで昼飯

昼飯の時にインナーだけでも着替えた
風邪引きたくないから
デカいサドルバックに入れておく
1月の走る楽しみは グルメライド
1月はレースも無いから 1月にしか出来ない自転車の楽しみ方

1時間待たされて2時間ぐらい
残りの距離は向かい風の爆風
14時に出発して16時に健康の森に戻りたい
セリカさんに付いて来た貰ってけれど1時間ぐらいでハンガーノックになって
バックファイヤーして待ってもらったら デストラ御一行に会ったけれど
帰らないとならないので急いでしまいました。

126キロ アベ196W
NP 208W

せりかさんが引いてくれて助かりました。
何とか16時に着いて高速で帰宅して

家族と餃子を食べて20分寝てから

18時からローラー教室

20時からローラー教室

終わってから お腹が空いたので味噌汁を飲んで 空腹を紛らす

2日

今日は 三島さんの接待サイクリング
渡辺君も参加して三人で牧田川を北上し垂井町のパン屋さんへ
そこまでの三島さんの引きで撃沈し渡辺君の引きでも辛く
ローラー教室がちゃんと出ている感じでした
冬もしっかりとやれた感じします
僕はでーたらだったので しっかりと身体を作っていきたいと思います

パン屋さんでは200mlのコーヒー牛乳で良いのに三島さんが500mlにしなよと言うので
飲んだら飲み過ぎで 最後まで胃がタプタプしていた

帰宅して116キロ

ポストにチョコレートが入っていたので ファンの女の子からのプレゼントかと喜んだら
たかゆきからだった。

一旦寝てから 家族で近くの神社までお参りしてから
娘とスーパーへ買い物へ

丁度 僕の母ちゃんに会った
母ちゃんは お年玉袋がないけれど はい!と娘へ現ナマを渡していました。

走り始め

新年明けましたね

12時までダラダラとしてから 娘の旅の感想文を見返して書き方を教えました。

今日はとにかく100キロ走るという目的
落ちた体力を現実に受け止めてサイクリングがてらに走ろうというものです。

いつものモスへ行き挨拶し温泉神社で事故がありませんようにとお参りして
ふらふらになって食べ物を探すけれどあいてるお店はコンビニのみなので
肉まんと買ったら意外とおいしくてもう一個食べた。
家に着いたら98キロだったのでぐるぐる回って100キロにしました

大晦日

大晦日
6時に起きてローラー教室のメニュー書いてから1時間半ほど走りに行った。
走り納め。

30キロぐらい

お餅を買ってきて帰宅

10時からローラー教室

12時からローラー教室
新規さんがお二人
里帰りについでに参加
生徒さんが生徒さんを連れてきてくれた。

終わってから 生徒さんのお母さんが作ってくれたぜんざいに買ってきてお餅を入れて忘年会

家族でカコ部長へ行ってぜんざいを食べた。

母ちゃんに サイクルスポーツ誌で連載している店長選手権の記事
年間原稿料分を母ちゃんにあげた。

プータローで選手生活している時に毎月3万円仕送りしてくれていた。
元気なうちに使って欲しいからと言っても
誕生日に貰ったお金は取ってあるらしい。
自分の為に使ってねと伝えたが。

帰りにエディオンへ行った

エディオンの名古屋店で買い物する時は 「自転車やってる鈴木さん」を呼び出してください。
五郎の知り合いと言ってくだされば値引きしてくれると思います。

タニーから一眼カメラを買ったら酷道の旅の仕事が始まった

文字を打つ為に 仕事の道具を買いに行った

鈴木さんに ワードを使いたいと言ったら

鈴木さんは僕のブログを見ているので
担当の方に「なをの」で「~」で教えてくれる機能と説明してくれた。

帰宅して家族でご飯

大晦日のこの時間ってとても好きで
一年の計は元旦にありというけれど
悪い事もあれが良い事もあったけれど
それがリセットされる大晦日

今年もお世話になりました。

来年もよろしくお願いいたします。

撮影に3日間

木曜日
朝から撮影でした。

ローラーを使ってもポジション出しを生徒さんに手伝っていただきました。

15時に終わって16時からローラー教室 7名さん

18時からローラー教室 4名さん

20時からローラー教室 6名さん

終わって横井さんと山口さんとでご飯を食べに行った

金曜日

朝から撮影のミーティングをカコ部長コーヒーで行ってから河川敷で撮影開始し
兄ちゃんにも手伝った貰いました。

17時に終わってから18時からローラー教室

20時から撮影でした
24時に終わってお風呂で気絶していた。

土曜日

朝から朝飯の撮影
河川敷に移動して 撮影

終わってから 本宮山へ移動して撮影


いやー滑る滑る
前輪にチェーンを付けたのはご愛敬


帰りにカトーさんへ挨拶

山口さんが撮影してくれたんだけど 絶妙の構図だった

帰って来て 撮影

終わったので18時で 仕事は楽しいけれど ぐったりになった。

三日間 僕の役目は終わったけれど本を作るのはようやくスタート地点に立った

これからが大変になるけれど

大変は大きく変わると書くので 楽しみで仕方がない。

紹介してくれても

IT技術者さんがブログで紹介してくれたとしても僕のブログもレビュー数は全く増えません。
それはITさんのブログを見ている方は僕のブログを読んでいる方が殆どだからです。
でも紹介してくれてありがとうね。

生徒さん2名さんの実走スクールでしたが雪の為に中止。
なので TTバイクのパーツ発注に掛かりました。

お金が無いけれどTTをしたいという生徒さん。
事故成金になった後にスポーツカーを買いたいと言い始めた。
しかし ローラー教室には人生の先輩方が沢山いるので 

「買った後の方がお金が掛かる」
「親の車を借りられるならそれが一番お金が掛からない」と助言をくださいました。

僕は高速でアクセルをベタ踏みしてみればそれで満足するよと言ったら笑っていた
豊田の車でもアクセル全開にすればリミッターまでは行きます。
ファミリーカーでも踏むか踏まないかです。

しかし話を詳しく聞いてみると 女にモテたいからスポーツカーを買いたいとなった。
「良い車に乗っているから寄って来る女はお金目的で 自転車で強い男に寄ってくるのは
中身に惚れた訳なのだ。」という僕の持論。

中身が素敵な男になりなさいと彼には言いました。
その為にお金を使いなさい。

「車はアクセル踏めば180キロは出る 自転車は自分をトレーニングで高めないと速度は出ない」

僕は彼に先ずはその2割分を両親に差し上げなさいと言いました。

それで親孝行の半分は終わると笑いながら言いました。

半分は貯金をして後の半分は 自転車の事故で事故成金になったのなら
それはもっといい自転車に乗りなさい。
そしてそれに乗ってもっと頑張りなさいと自転車の神様に言われているんだと僕の持論を言いました。

僕も自転車で稼いだお金は自転車に還元しています。
そうすると また強くなって 仕事が来るんです。

なのでどれだけ稼ぎが良くなっても 自転車ばかり買っているので余裕のある生活にはならないけれど
いつまでも自転車に乗れるのである。

僕がパーツを買うにあたって契約させて頂いている問屋さんがあります。
同じパーツを買うにしても 3つの問屋さんで買う事が出来ます。
一つの問屋さんの対応は 分からないけれど教えて欲しいと言ったら
「WEBで見て貰えれば分かります。」と冷たい対応でした。
担当者が代わってからは 分からないから教えて欲しいと言ったら
使う自転車は何ですか?から始まり 時間を下さいと言ってから 調べてくれて これとこれが必要ですと事細かに教えてくれます。

僕のお店は小さいです。。
注文する金額もほかのお店に比べたら少ないです。
でも少なくても対応してくれる 彼の電話でのやり取りは 好きなんだよね。
他のパーツは他でも良いけれど このやり取りしたい為にこのパーツは彼から買ってしまいます。
気が付いたら その問屋さんからは去年の3倍以上注文していました。

横井さんともその話題になると同じような答えが返ってきます。

娘の昼飯を作りました
うどん?と言いながら食べてくれます
ダシも昆布とかつおでしっかりと取りました。

昼寝する時も 娘が布団に入ってきてくれて一緒に寝てくれるようになりました。
過ごす時間が長くなると仲良くなれるんですね。

店長選手権の原稿書き
全日本シクロクロスの原稿書きと 原稿用紙18枚分が待っていますが全く進みません。

18時からローラー教室

20時からローラー教室

乗るのを忘れていました。